« 3月30日、プロ野球三昧。 | トップページ | 常葉学園菊川VS大阪桐蔭戦 »

心に響いた言葉 4

昨日何気なく見ていたTVで、坂本竜馬に扮する役者さんが「手柄を気にするような奴は失敗する。物事は十中八九自分でやって、最後は人に譲る。これが成功する秘訣さ。」というセリフをいっていました。このセリフのことが気になってしまいいろいろ調べていたら、この言葉はこの番組のオリジナルではなく、坂本竜馬自身が語った言葉だということがわかりました。(この言葉が竜馬の語った名言としてメジャーなものだったら、私の勉強不足でした。お恥ずかしいです。)

「事は十中八九まで自らこれを行い、残りの一二を他に譲りて功をなさむべし。」

人を押し退けてまででしゃばり、「俺が俺が」と表に出たがるの今の人たちに聞かせてやりたい、深みのある言葉だと思いませんか?

|

« 3月30日、プロ野球三昧。 | トップページ | 常葉学園菊川VS大阪桐蔭戦 »

言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 心に響いた言葉 4:

« 3月30日、プロ野球三昧。 | トップページ | 常葉学園菊川VS大阪桐蔭戦 »