« 野球に関わる皆さんへ。 | トップページ | OH MY GOD! »

「キャプテン」をみて。

今春から野球チームに入る長男に見せようと、TVシリーズ全26話を収めたDVD「キャプテン」を購入したことは以前のブログで書きました。注文3日後に我が家に届き、その日の夜からこっそり1話ずつ見始めて、本日ついに全部見終わりました。(肝心の長男にはまだ見せていません。)

感想は一言。「野球っていいもんだ。頑張るってことはいいもんだ。ひとつのことに夢中になれる、青春っていいもんだ。」

キャプテン主題歌の歌詞があまりにもいいので、ここに記しておきます。

若い日はみな何かを目指せ。 秘めた力 自分じゃわからないよ。 夢は大きく持とう。そうさ とびきりでかく。

答えよりもっと大事なことは、勇気出して自分を試すことだ。君は何かが出来る。誰も何かが出来る。

熱い思い燃やせばそれで心も身体もさわやかだ。僕らは。

若い日はみな進んでいけよ。後ろ向くな。前だけ向いて行けよ。

それが青春なんだ。

|

« 野球に関わる皆さんへ。 | トップページ | OH MY GOD! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「キャプテン」をみて。:

« 野球に関わる皆さんへ。 | トップページ | OH MY GOD! »