« 初戦突破! | トップページ | 甲子園でサクラ散る。 »

正直者のほうが得。

最近TVのニュース番組をみていると、謝っている人ばかりですね。日興に始まり西武、不二家、北陸電力、東京電力…。「深くお詫び申し上げます。」といって役員がごそっと立ち上がり一斉に頭を下げる光景に、「またやってるよ」と慣れ始めている自分の感覚が怖いです。

ある日病院横の薬局の待合でのこと。私の横には小学校低学年くらいの女の子とそのお母さんが座っていて、設置されているTVのニュースを見ていました。その映像には「深くお詫び申し上げます。」という例の場面が流れていました。

女の子「あの人たち、何で謝ってるの?」

母「悪いことをしたのに隠してて、それがみんなにわかっちゃったから謝ってるのよ。」

女の子「悪いことをしたら隠さないで、すぐに『ごめんなさい。もうしません』って謝っちゃえばいいのにね。どうせわかっちゃうんだから。」

母「・・・。」

企業のお偉いさん達に是非聞かせてあげたい会話でした。隠せば隠すほど、ばれた時の企業に与えるダメージは大きい。信用が第一の社会でその一番大事なものを一瞬にして失ってしまうからだ。間違いを犯すことはしょうがない。企業だって人間が経営しているものなのだから。だからこそ正直にその場で自分達の過ちを認めて公表し、その後の対応に誠意を示すほうが、企業にとってどんなにプラスになるか。当たり前のことがわからない今の企業のお偉いさん達よりも、いっそのことこの女の子が企業経営したほうが、いい企業になるんじゃないかと思った次第です。

|

« 初戦突破! | トップページ | 甲子園でサクラ散る。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 正直者のほうが得。:

« 初戦突破! | トップページ | 甲子園でサクラ散る。 »