« 横浜―巨人3連戦。 | トップページ | 常葉菊川VS大垣日大 優勝戦を占う。 »

ベスト4決まる。

今日は思った以上に忙しく、まったくセンバツを観戦できませんでした。夕方TVのニュースを見ると、帝京7-1広陵、大垣日大9-1関西という結果でした。思ったより大差がついたなというのが第一印象ですが、何か勝負のアヤみたいなものがあったのかもしれません。(本当に一切観戦できていないのであやふやなことは書けません。)

これでベスト4が出揃いました。静岡・常葉学園菊川、熊本・熊本工業、東京・帝京、岐阜・大垣日大です。いずれの高校もここまでの戦いぶりを見てみると、攻守にまとまっている非常にバランスのいいチームだと思います。やはり残るべくして残った4チームといえそうです。

個人的には、大会前から注目校としてこのブログでも何回か取り上げた、名将阪口監督率いる大垣日大が残っていることがとても嬉しく思います。

強豪大阪桐蔭を破って勢いのある常葉菊川と、本命不在混戦模様のときに威力を発揮する「伝統」という底力をもつ熊本工が対戦する第一試合。序盤の強烈な先制パンチで試合の主導権を握って勝ち上がった帝京と、エース森田を中心にした堅い守りと名将阪口監督の采配が見所の大垣日大が対戦する第二試合。さあ、どの高校が紫紺の大優勝旗に王手をかけるのか。明日の準決勝の行方が今からとても楽しみです。

|

« 横浜―巨人3連戦。 | トップページ | 常葉菊川VS大垣日大 優勝戦を占う。 »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベスト4決まる。:

« 横浜―巨人3連戦。 | トップページ | 常葉菊川VS大垣日大 優勝戦を占う。 »