« 自宅で野球が見たい! | トップページ | 神奈川県春季高校野球大会4回戦を占う。其の弐 »

神奈川県春季高校野球大会4回戦を占う。其の壱

春季大会4回戦の会場が、神奈川高野連から発表されました。どの球場も見応えのある対戦カードとなりましたね。体が4つ欲しいくらいです。球場毎のカードは以下の通りです。

①相模原球場

第1試合…「東海大相模」VS「光明相模原」。注目の相模原対決です。接戦を苦労してモノにしてきた東海は、今大会力強さはまだ発揮されていないものの、「負けない」野球ができています。対する光明は、新鋭湘南学院を終盤一気に突き放してのコールド勝ちと勢いがあります。「負けない」東海か「勢い」の光明か?

第2試合…「横浜創学館」VS「相模大野」。県大会に入って厚木北・舞岡・多摩といった公立実力校相手に僅か2失点という相模が、古豪武相相手に8点を奪った創学館攻撃陣をどこまで抑えられるかがポイントでしょう。

②平塚球場

第1試合…「日大藤沢」VS「藤嶺藤沢」。センバツ出場の日藤は、鶴工との接戦で勝負勘を取り戻せたかどうか?対する藤嶺は公立の実力校相手に15-0(対南戦)、5-0(対久里浜戦)で勝ち上がってきました。攻守にバランスがとれており、チームの調子・雰囲気も非常に良さそう。日藤が本調子であってもこの「藤沢決戦」は大接戦必至。勢いで藤嶺が僅かに有利か?

第2試合…「川崎北」VS「立花学園」。桐蔭を2-1で下して波に乗る川崎北は、ブロック予選から3回戦までの全6試合で失点3、得点46と攻守にまとまる好チーム。桐蔭に競り勝った実力はホンモノ。一方の西湘対決で平学を最終回にうっちゃた立花の粘りも相当なモノ。この対戦も注目すべき好カード。

大和引地台・保土ヶ谷のカードについては、またあとで。

|

« 自宅で野球が見たい! | トップページ | 神奈川県春季高校野球大会4回戦を占う。其の弐 »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神奈川県春季高校野球大会4回戦を占う。其の壱:

« 自宅で野球が見たい! | トップページ | 神奈川県春季高校野球大会4回戦を占う。其の弐 »