« 天気は穏やか、試合は大荒れ。 | トップページ | 競馬の話。(桜花賞) »

慶・慶戦実現!そして慶立戦も。

8日行われた神奈川県春季高校野球大会2回戦で、我が母校慶応義塾高校が12-8で瀬谷高校に勝ち3回戦へ進出しました。と同時に兄弟校慶応義塾湘南藤沢高等部が横須賀工業を8-1で下し、こちらも3回戦へ進出となりました。

ということは、14日(土)3回戦は「慶応」VS「慶応藤沢」となり、夢の慶・慶戦が実現することになったのです。バックスクリーン上に塾旗が2本翻っている光景を想像しただけで、胸がわくわくします。どちらが勝つにしても精一杯頑張ってください。勝てば4回戦進出=夏のシード権獲得となります。

実は昨年夏、中学校野球大会の神奈川県大会準決勝で、一足先に「慶・慶戦」が実現していました。弟分の「慶応義塾普通部」(私の母校)と「慶応義塾湘南藤沢中等部」が対戦したのです。この時は普通部が勝ち、その後の関東大会へ進出しました。この時、2本の塾旗がはためいたのですが、それに続く快挙となりました。

また、14日(土)は神宮で東京6大学野球も開幕します。兄貴分の慶応義塾大学野球部は、立教大学との開幕戦を迎えます。早稲田の斉藤君ばかりが注目されている東京6大学リーグですが、塾にも4年の左腕エース加藤君(実は神奈川県立川和高校出身で高校時代は公立3羽ガラスといわれ、夏に東海大相模を破ったこともある選手です)をはじめ、好素材の選手が揃っています。こちらのリーグ戦でも弟分たちの活躍に刺激された兄貴が意地をみせて、リーグ戦優勝を目指し頑張って欲しいと思います。

|

« 天気は穏やか、試合は大荒れ。 | トップページ | 競馬の話。(桜花賞) »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 慶・慶戦実現!そして慶立戦も。:

« 天気は穏やか、試合は大荒れ。 | トップページ | 競馬の話。(桜花賞) »