« 東京六大学のスター候補生勢揃い。 | トップページ | 東京六大学春季新人戦準決勝の結果。 »

今年も「六旗の下に」の季節が来ました。

東京六大学野球の主役はもちろん選手達ですが、もう一方の主役は応援部(慶応だけは応援指導部)です。選手達がいくら頑張っても、やはり応援の力がないことには盛り上がりません。野球部員という無数の糸が集まり1本の紐を作る。応援団員という無数の糸が集まりもう1本の紐を作る。そしてその2本の紐が絡まりあい「東京六大学リーグ」という太くて強い縄をよりあげているのです。

さて、日頃縁の下の力持ち的存在の東京六大学の応援部の皆さんが主役となり、繰り広げられるパフォーマンスを堪能できる素晴らしい企画が催されていることを皆さんご存知でしょうか?

今年54回目を迎える「六旗の下に」がそれです。毎年6月初旬に行われていますが、今年も6月9日(土)15時から日比谷公園内にあります日比谷公会堂で開演されます。(開場は14時30分)

私も何回か見に行ったことがありますが、それはそれは迫力満点、満足度150%の素晴らしい催しです。あの内容で、あの充実度で、あの満足度で入場料1,500円は安すぎるぐらいです。(私もこの「六旗…」に行って、六大学各校の応援歌を覚えました。)

あまり詳しくはコメントしません。お時間のある方は是非実際に体験してみてください。OBの方、現役生の方は愛校心が増幅されること間違いなし、そうでない方は六大学ファンになること間違いなし、六大学に入りたい受験生の方は絶対合格間違いなし(見れば絶対に合格したい!と思うようになります)です。

|
|

« 東京六大学のスター候補生勢揃い。 | トップページ | 東京六大学春季新人戦準決勝の結果。 »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195391/6680262

この記事へのトラックバック一覧です: 今年も「六旗の下に」の季節が来ました。:

« 東京六大学のスター候補生勢揃い。 | トップページ | 東京六大学春季新人戦準決勝の結果。 »