« 秋の日曜日。野球いろいろ。~少年野球から大学野球まで~ | トップページ | 関東大会組合せは10月12日に決定! »

女心と秋の空と金属バット。

今日も少年野球です。

朝薄日が差していたのに、家を出る8時30分ごろから雨がポツポツと降り始めました。昨日の秋晴れが嘘のように、雨脚がだんだん強くなります。中止の連絡網が回ってこなかったので、長男と2人で自転車でグラウンドに向かいました。

到着すると、空を見上げたチームメイトが数人固まっています。集合の9時近くになると様子を気にしながら、1人、2人…とグラウンドに集まってきました。

監督からの「このくらいの降りだったらできそうなので、やれるところまでやるぞ!」という発表に、マメ球児たちからは一斉に「え~っ?!」とブーイング。なんだかんだといいながら、小雨のふる中練習が開始されました。

しかし今日の天気予報は「曇りのち雨」。ふりだしたら止まない雨予報です。練習は、雨が強くなるとグラウンドの周囲に植えてある大きな木の下に避難して中断、小ぶりになると再開されるという繰り返し。調子が上がってくると中断、20分くらい中断してしまうとマメ球児たちのテンションも逆戻り、何だか練習したのかしないのかわからないような感じでした。でも疲労度はいつもの倍くらいに感じました。

15時までの予定でしたが13時過ぎから雨が本降りとなり、ここで続行不可能という判断がなされ中止となりました。その瞬間、下がりきっていたマメ球児たちのテンションは一気に最高値まで上昇、「やった、やった」と大騒ぎとなりました。監督から「何でお前らは、練習の時にその元気が出せないんだ~!」と大目玉を食らったのは言うまでもありません。

「女心と秋の空」とはよくいったものでコロコロかわる空模様に、監督・コーチ・お手伝いの親たちはさんざんふりまわされた一日でした。

因みに、マメ球児たちは金属バットにふりまわされてました…。

|
|

« 秋の日曜日。野球いろいろ。~少年野球から大学野球まで~ | トップページ | 関東大会組合せは10月12日に決定! »

少年野球」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

どしゃぶり雨の中、午前中から試合でした!番狂わせのいきなりのキャッチャー登板
えぇっ、聞いてないよ~
雨降りのなか変な汗をかきながらの応援になりました。
残念ながら敗戦…気持ちを切り替え、午後。空を見上げ、晴れろ~とみんなで念を送ったら…晴れました!
午前の雨でいい感じに湿ったグランドで『洗濯は親にまかせろ!思いっきりすべれ~!』の監督の声に素直に従う子供たち…真っ黒になりながら善戦!勝ちました!!
問題の下のチームはばたばた試合でメッタ打ち敗戦です。でも、打たれても、打たれても白い歯を見せて楽しそうに野球(玉遊び?)をしてました!
応援団の親はトリプルヘッダーでぐったりです~すーさんもおつかれさまでした!

投稿: せい | 2007年10月 8日 22時58分

せいさん、いつもコメントありがとうございます。

今年の秋は、なかなか晴天が続きませんね。
爽やかな青空の下で、思いっきり野球(球遊び?)をさせてあげたいのですが、お天道様にはさからえません…。

トリプルヘッダーの応援はきついですね。でも子供たちの笑顔をみればなにかすっきりした気分になるから不思議です。ご子息のチームの勝利もおめでとうございました。(1勝できるだけでうらやましい…)

せいさん、また何かございましたらコメントお願い致します。


投稿: すーさん@10 | 2007年10月 9日 07時47分

前回以来 度々拝見させて頂いています。
息子の秋季大会 
その後勝続け上部大会の出場決定戦が行われました。
「絶対勝つぞ!」とグランドで掛け声の後試合開始
0対0のまま5回裏 後攻めの息子のチームでエースで4番の打席
カウント1 2の後 打ったエースが自打球を顔面に当て流血
試合中断のまま 救急車で搬送されることになりました。
ポツポツと降り始めた雨の中 代打をたて試合再開
5番の息子が出塁したものの点には繋がらず
その後リリーフで登板
0点の押さえてサドンデス1回2回・・
その後何度もねばったものの
ついにはチームは力尽きてしまいました。
激しく降る雨の中 ゲーム終了後 皆が泣きつかれてしまいました。

悲しいものです。
母親なのに悔しくて眠れませんでした。

 

投稿: ママです | 2007年10月11日 13時04分

「ママです」さん、いつもコメントありがとうございます。

雨中の激戦での惜敗、残念でした。
ご子息も、エースの負傷退場(しかも救急車搬送)というアクシデント、試合中断、更には緊急登板という悪条件(動揺もあったと思います。)を克服して大健闘されたみたいですが…。

「ママです」さんの悔しさ以上にご子息は悔しかったと思います。でもこの敗戦は、ご子息のこれからの野球人生に必ずプラスになる経験だったと思います。

次のステージに進むであろうご子息が、この悔しさをバネにして一層素晴らしい野球人生を歩んでいけるようお祈り申し上げます。

「ママです」さん、また何かございましたらコメントいただけるとうれしいです。


投稿: すーさん@10 | 2007年10月11日 16時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195391/8295944

この記事へのトラックバック一覧です: 女心と秋の空と金属バット。:

« 秋の日曜日。野球いろいろ。~少年野球から大学野球まで~ | トップページ | 関東大会組合せは10月12日に決定! »