« 奪回。 | トップページ | 気になる他県の状況。~高校野球秋季大会~ »

高校生ドラフトの感想。

高校生ドラフトが行われ、大阪桐蔭・中田翔選手は日本ハム、成田・唐川侑己投手は千葉ロッテ、仙台育英・佐藤由規投手は東京ヤクルトが交渉権を獲得しました。

注目の中田君・唐川君がパのチームに指名されたこと、個人的に注目していた翔は翔でも(中田君ではなく)市立船橋の岩崎翔投手(正しい表記ができません、すいません)を福岡ソフトバンクが引き当てたこと、金光大阪・植松投手が千葉ロッテに3巡目で指名されライバル中田君とのプロでの対決が実現されるかもしれないこと等々、何か新しい風がパシフィックに吹き始めたような、新たな時代の始まりを感じさせるような高校生ドラフトだったという感想を持ちました。

それだけに佐藤君には本人の希望球団であった東北楽天に行ってもらいたかったと思います。昨年の田中将大投手も含めて、パシフィックリーグに活きのいい若い戦力が集まってきているだけに、セのヤクルトが交渉権を獲得したのはちょっと残念でした。

神奈川球児の動向です。

横浜高校・高浜選手に横浜(ベイ)と阪神が競合し、抽選の結果阪神が交渉権を獲得しました。横浜(ベイ)・石井琢の後任ショートには高浜君が適役だと思っていたので、一本釣りも狙えただけに1巡目を佐藤君でなく、高浜君を指名して欲しかったと思います。

うれしかったのは横浜商大の松山傑投手が、日本ハムの5巡目で指名されたことです。よかったですね。高校時代故障で思うような成績を残せなかった無念さを、プロの舞台で晴らしてください。将来のエース候補として大活躍を期待しています。

指名された高校球児のみなさん、頑張ってください。近い将来の日本プロ野球を支え、引っ張っていくのは、間違いなくあなた達なのですから。

そして残念ながら指名されなかった高校球児の皆さん、この悔しさをバネに次のステージでも野球を続けて、技と力を磨いて次のチャンスを狙って欲しいと思います。

|
|

« 奪回。 | トップページ | 気になる他県の状況。~高校野球秋季大会~ »

野球」カテゴリの記事

コメント

ほほ~っ高濱くん阪神かぁ…どこでもいいと言ってたから一発決めかもL(・o・)」
今年は清らかなドラフト(?)であってほしいですね!
翔といえば、慶応大学のテニス部会田翔くんも注目株です!湘南工科時代に活躍して杉田くんとプロになると思いきや、大学進学…早稲田のようにプロとの両立を許さない慶応に進学し、この夏はタイ遠征に参加してます!興味があったら応援お願いします!!

投稿: せい | 2007年10月 3日 18時24分

せいさん、いつもコメントありがとうございます。

翔という名前で真っ先に思いつくのは、慶応大学野球部4年で主砲の佐藤翔選手です。

塾体育会テニス部(庭球部)の思い出といえば、中学校(普通部)―塾高―塾と庭球一筋だったK太君なんかは今何をしているんでしょう。久しぶりに思い出してしまいました。懐かしいですね。

食いしん坊万歳のリポーターの松岡修造さんが、塾高テニス部から福岡のテニスの名門柳川高校に転校したり、塾体育会が創部以来初めて2部落ちしたりと、私が在学中には塾庭球部にあまりいい出来事が無かったという記憶がありますが、今は会田選手のような有望な選手が塾庭球部でプレーしているんですね。今後の活躍が楽しみです。もちろん応援させていただきます。

せいさん、また何か気になることがありましたらコメントくださいね。


投稿: すーさん@10 | 2007年10月 3日 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195391/8223918

この記事へのトラックバック一覧です: 高校生ドラフトの感想。:

» 松山傑、日本ハムからドラフト指名 [横浜商科大学高校情報局]
 3日、プロ野球の新人選択会議(ドラフト会議)の高校生ドラフトが都内で行われ、横 [続きを読む]

受信: 2007年10月 3日 20時47分

« 奪回。 | トップページ | 気になる他県の状況。~高校野球秋季大会~ »