« 112試合登板、44勝。 | トップページ | 勝手に選ぶ塾野球部ベスト9 (遊撃手部門) »

「偽」

年末恒例、その年の世相を表す漢字一字が発表となりました。

2007年は「偽」だそうです。

「偽」という漢字は「人が為す」と書きます。つまり「人が為すこと」は「いつわりだらけ」ということでしょうか…。何でも疑ってかかれ、人をみたら泥棒と思え、性悪説、自分さえ良ければ、といった現在の殺伐とした世相を象徴する一字のような気がします。

でも「偽」は「人の為(ため)」とも読むことができます。来年は「自分以外の人々の為に何ができるのか」を社会全体が考え実行し、思いやりのある温かい社会となるよう願わずにはいられません。

|

« 112試合登板、44勝。 | トップページ | 勝手に選ぶ塾野球部ベスト9 (遊撃手部門) »

言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「偽」:

« 112試合登板、44勝。 | トップページ | 勝手に選ぶ塾野球部ベスト9 (遊撃手部門) »