« 少年野球納会、オヤジ達の悲劇。 | トップページ | ラグビーも盛り上がってきました! »

ユニホームの着こなし。

中学の野球部に入部したての頃、元高校球児でもある父親から「ユニホームが似合う選手は野球のセンスもいい。ユニホームをピシッと上手に着こなす選手に下手な人はいない。」といわれました。

「野球をする時は、野球の正装であるユニホームをきちんと正しく着ること。きちんと着ることで野球に真摯な気持ちで向き合える。だらしなくいい加減に着ることは、監督やコーチ、一緒に汗を流すチームメイト、グラウンド、道具そして何より野球というスポーツに対して大変失礼なことだ。どんなに下手でもいいからユニホームだけはきちんと正しく着なくてはいけない。」とも。

昨日、北海道日本ハムファイターズの入団発表がありました。注目の中田翔選手のユニホーム姿はなかなかお似合いでした。ということで父親のユニホーム着こなし理論によれば野球のセンスもいいということになりそうです。まあ活躍してもらわないとファイターズ首脳も困ってしまいますが…。

ただ、あのダブダブッとしてストッキングを隠してしまうパンツの裾は何とかならないものか…と。ユニホーム着こなし理論が染み付いてしまった私には、あのパンツの裾は、絶対に許し難い「だらしない着こなし」にしか見えません。

今年野球を始めた長男にも、ユニホームの着こなしについて真っ先に話しをし、ストッキングを出すよう教えました。

でも、まだユニホームが大きすぎてパンツの裾がダボダボなんだよな…。

|
|

« 少年野球納会、オヤジ達の悲劇。 | トップページ | ラグビーも盛り上がってきました! »

少年野球」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

>まだユニホームが大きすぎてパンツの裾がダボダボなんだよな…。
(大笑)着こなしより前の問題ですよね!みんなそうですよ!
子供の頃はユニフォームを着られる事が嬉しかったですよね!
着たまま寝ましたからね!私は上手くないのでバットを抱いたりして寝ませんでしたが、確かにグラブは枕元において寝た記憶があります。(苦笑)因みに、お父様と同じように「ストッキング出す派」です。(こうものに、~派はないでしょうけど)ただ、イチローほど出すのも好きではないんですね!やっぱり、長嶋、王の着こなしがいちばんではないでしょうか?(幼児期の影響かなあ~~~)そういえば巨人軍ではOBから、元に戻すように指摘があったとかなかったとか?(苦笑)
これから楽しみですね、いかにもそれらしくなっていくのがはっきりとわかると思いますよ。
ヘタな子は最初からわかりますよ~~!気の毒ですけど!(笑)
でもスポーツは着こなしで確かにわかりますね!板についてる選手、準備・段取りの早い選手は上手で強いでしょうね!

投稿: 一球入魂 | 2007年12月11日 17時05分

一球入魂さん、いつもコメントありがとうございます。

ユニホームですが、基本的なデザインは変わりありませんが時によって流行り廃りがあるのはしょうがないのでしょうか…。
個人的には一球入魂さんと同じく、現役時代の長嶋茂雄氏の着こなしが一番だと思います。最近では、今年交流戦でG・木佐貫投手がビジター用のブルーの復刻版ユニホームを着ていましたが、あの着こなしがベストだったような気がします。(もちろんストッキングは長嶋さんのように見せてました。)

あの裾のダボダボはいつになっても受け入れがたく、とても格好のいい着こなしとは思えません。あれを格好いいと思っている人がいるのかと思うと…信じられませんが。

長男も早くユニホームが似合う選手になってほしいなぁ。

ということで、また何か気になることがありましたらコメントよろしくお願いいたします。


投稿: すーさん@10 | 2007年12月11日 21時24分

どうも、お晩でございます。

私もあのダボついたパンツの裾は大嫌いです。
今でも私は膝下まであげてストッキングが見える様にしてプレーしてます。ストッキングもミドルカットの物を着用してます。

ところがこのスタイルで試合に出ようとした所、チームの主将から文句を言われ、ベンチからおいだされチームを去った事がありました。

その時はパンツが足首まで隠れ、ストッキングは無く紺のソックスを履くスタイルでした。
しかし私はそのスタイルが嫌いでチームから支給された紺のソックスは殆んど履いた事はありませんでした。

白のソックスの上に紺のストッキングを履く。その時に白のソックス部分も半分近く見える様にするのが好きなのでこのスタイルを貫きましたし、審判にも確認してOKももらいました。

でも一人だけそのスタイルをしているのが気に入らないらしく、チームワークに影響するなどとほざいていました。
今から考えればそのチームの着こなし方は素人同然でカッコ悪かったです。しかも主将を含め殆んどが野球未経験で野球を知りませんでした。
その後、チームは空中分解したと聞いております。
私は今、別のチームではプレーしております。

本当にユニフォームの着こなし方で選手もチームも野球センスというのが分かりますね。

投稿: K・O・F | 2007年12月11日 22時24分

K・O・Fさん、いつもコメントありがとうございます。

パンツのはき方(ストッキングの見せ方)は、K・O・Fさんと全く同意見で、私も草野球では白のアンダーストッキングにレギュラーカットの紺のストッキングを愛用しています。

塾野球部のように、ストッキングに意味を持たせて(三色旗に完全優勝を記念した2本の白線)そこまで含めてのチームユニホームとしているのですから、やはりあのダブダブはどうしても好きになれません。

でも、ストッキングは出した方がいいという人もいれば、ダボダボがいい(←共感しませんが)という人もいるのも事実。
そうゆう幅のようなものを認めず、K・O・Fさんの着こなしをハナから否定し、チームを追い出した元チームの懐の浅さを感じずにはいられません。チーム解散も何となくわかるような気がします。

ユニホームは正しく着る。プロの選手はプレーだけでなくその格好や振る舞いなども少年達の良きお手本になってもらいたいと思います。

また、何か気になることがありましたらコメントよろしくお願い致します。

投稿: すーさん@10 | 2007年12月12日 11時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195391/9344654

この記事へのトラックバック一覧です: ユニホームの着こなし。:

« 少年野球納会、オヤジ達の悲劇。 | トップページ | ラグビーも盛り上がってきました! »