« 第80回センバツ出場の36校を調べてみよう。その12 | トップページ | 番外編・ユニホームについて調べてみました。 »

春の嵐…でも草野球オヤジは野球をする。

24日。グラウンドに舞い上がる砂煙で外野手の姿が消える、セカンドベースが吹っ飛んでしまう…そんな暴風の吹き荒れる中、今年2回目の草野球の試合が行われました。

朝9時試合開始ということで8時30分前に着いたグラウンドは、金曜日までのポカポカ陽気とは打って変わっての厳しい冷え込みと昨日から吹き続ける暴風で、極寒で最悪のコンディション。管理事務所の人からも、「あまりに風がひどくて野球にならないようでしたら、グラウンド代を返金しますよ。どうされます?」と聞かれる始末。

でも、草野球オヤジ達はやっぱり「野球バカ」なんですね。

「うお~さぶい」とか「厳しいな~」とか「すっげえ風」なんて言いながら、野球ができる嬉しさで顔は梅の花のようにほころび、「やめようよ~」なんていうネガティブな言葉は誰一人発しない…。

当たり前のように9時にプレーボール。砂煙が舞い上がるたびに中断、レフトフライがセンター定位置まで流され、フライがあがればほぼヒットとなる締まった内容とは程遠い状況。久しぶりに就いた一塁の守備はほぼ無難にこなし(←フライがなかったから…)、打撃は本来ならば左飛・遊飛・三ゴロ・遊飛・遊飛と記録されるはずの凡打が、暴風のいたずらで一応2安打1打点。

ただ走塁がいただけませんでした。三塁にいた時ショートゴロで思わず飛び出してしまい三本間で憤死、二塁からセンター前ヒットでホームを狙うも、途中で突入を躊躇しタッチアウト…とまあマメ球児に見られていたら笑われてしまうようなヘマの連続で、競った試合なら袋叩きにあいそうな大失態でした(皆さん、すいません)。

試合は18-2で快勝。でも大勝したことよりも、こんな悪条件でも皆でワイワイ言いながら楽しくプレーできたことのほうが嬉しくて、鼻の穴・耳の穴・口の中を砂でジャリジャリさせながら、「じゃ、また今度!」と笑顔で別れました。

「雨にも負けず 風にも負けす 雪にも冬の寒さにも負けぬ 健全な野球への愛情を持ち続ける」この愛すべきチームメートといつまでも一緒にプレーし続けたい!って心の底から思った瞬間でした。

…その後途中から練習に加わった長男の少年野球では、強風にあおられマメ球児たちはバタバタとなり全く練習にならず、グラウンドでミニ竜巻が出現したこともあり、急遽練習打ち切りとなりました。

|
|

« 第80回センバツ出場の36校を調べてみよう。その12 | トップページ | 番外編・ユニホームについて調べてみました。 »

少年野球」カテゴリの記事

草野球」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

うむうむ、まったくすごい日でありました。
すーさんたちが『うひゃ~』と草野球をしているなか、少年野球のスコアつけをしていました。
午前はまだ一度も勝っていないチーム…今年こそ、と挑んだものの…ストライクがみんな風に流され、ボールに…フォアボール連発で敗戦。午後も似たようなもので…
砂だらけの顔に汗か涙かわからない筋がいっぱいのチビ球児達。納得のいかない試合だったようです。
今週は親交のあるチームと合同練習をします。『マメ球児のための…』にかかれているようなコミニュケーションの大切さがよくわかる日です。子供たちの目指す楽しい野球、大人の勝ちにこだわる野球、すれちがいながら、あぁ、野球って面白い~と思いますね!
ちがうチームの子供とコミュニケーションしたあとの、指導者同士のノミニケーションのほうが盛り上がっちゃうんですけどね(^_^;)

投稿: せい | 2008年2月28日 01時04分

せいさん、いつもコメントありがとうございます。

最近荒れた天気(特に風)が多くて困りますね。お天気は良いものの、あれだけの強風(暴風?)が吹き荒れると野球どころではなくなってしまいます。せいさんも大変だったのでは?

少年野球のハナシですが、どこまでレールを敷いてあげて、どこから個々の特徴を伸ばしてあげるような指導法に切り替えるべきなのか、その線引きが非常に難しく感じられる今日この頃です。
あまり押し付けるような練習をしてもつまらないだろうし、かといって右左がやっと分かり始めたくらいのマメが自分の野球観を持っているとは到底思えないし…。

日々勉強。マメたちと共に悩み学び教え教えられながら一人前の指導者になれるよう精進していこうと思います。

せいさん、また何かありましたらコメントよろしくお願い致します。

投稿: すーさん@10 | 2008年2月28日 09時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195391/10733956

この記事へのトラックバック一覧です: 春の嵐…でも草野球オヤジは野球をする。:

« 第80回センバツ出場の36校を調べてみよう。その12 | トップページ | 番外編・ユニホームについて調べてみました。 »