« 大会3日目のカード | トップページ | 第80回センバツ大会3日目の結果 »

YELL!

昨日、少年野球チームの6年生送別会が地域センターにて行なわれました。

卒団する6年生は4人。少ないながらも、よく言えば個性派揃い、悪く言えば自分勝手な下級生達をまとめ、チームを引っ張ってきた彼らに感謝の意を表し、これから始まるであろう野球生活の一層の充実と活躍を祈念する意味をこめて、野球人の正装・ユニホーム姿で会は催されました。

入団時に彼らの面倒を見てきた低学年チームの監督、主力として活躍した高学年チームの監督、2チームを取りまとめる総監督、コーチ陣から、彼らに対する熱い思いが伝わってくる心のこもった祝辞が次々に語られ、まだ半年しか在籍していない若輩コーチの私も、思わず目頭が熱くなりました。

卒団する6年生主将から新6年生の主将への背番号10の引継ぎ式、卒団生4人が円陣を組み在団生へ最後のエール、新主将を中心に在団生が円陣を組み卒団生へ新チームとして初のエール…。

これまで築かれた伝統と新たな歴史が引き継がれていく瞬間に立ち会えたことに心が揺さぶられました。と同時に、チームを去るものに安心感を与え、伝統を守りつつ在団生・新入団生とともに新たな歴史を築いていくことは、残された者たちの使命だということを改めて認識いたしました。

これから始まる彼らの野球人生は決して平坦な道のりではないと思います。しかし彼らには野球を通じ心を通わせるであろう仲間がいます。苦しい時や辛い時こそ互いに励ましあい、その困難を克服していく強さを身につけていって欲しいと思います。そして、誰の為でもなく自分自身の為の野球であることを忘れずに、いつまでも野球を好きであり続けて欲しい、心からそう願っております。

ひとまず少年野球は終りです。でも本当の野球人生はこれからです。

数年後、甲子園の舞台で活躍する君達の姿が見られるかな?

6年生の皆さん、卒団おめでとう!

|
|

« 大会3日目のカード | トップページ | 第80回センバツ大会3日目の結果 »

少年野球」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195391/11731145

この記事へのトラックバック一覧です: YELL!:

« 大会3日目のカード | トップページ | 第80回センバツ大会3日目の結果 »