« 900億円の使い道。 | トップページ | BIG3、受難。 »

初スタメン・初勝利。

少年野球のお話し。

昨晩、練習予定を変更し急遽練習試合を行う旨の連絡が回ってきました。元々マメ球児の出席予定者が10人しかいないこともあって、もしかしたら長男の初スタメンがあるかも…と淡い期待をしながら朝8時にグラウンドに集合しました。

ウォーミングアップ・キャッチボール、軽いシートノックの後、集合がかかりました。低学年チームの監督が「え~、それでは今日の練習試合のスタメンを発表します。大会まであと少しだからそれぞれ課題をもって試合に臨むように。1番ピッチャー…」とスタメンを発表しはじめました。

私、自分のことの様にドキドキしながらその発表を聞いておりました。そしてついに「9番ライト○○(長男)」の発表が…。

うるる、じ~んときました。ついにこの日がやってきたのかと。1月のデビュー戦では試合終盤の守備についただけだったので、このスタメン出場の発表は言葉で言い表せないくらいの嬉しさで、ちょっと目頭が熱くなりました。(周りのマメ球児たちには「花粉症のせいだ!」と言い張りましたが…)

さて肝心の長男ですが、名前を呼ばれてからは相当緊張していた(テンパっていた)ようで、監督や他のコーチからのアドバイスも上の空というかまるっきり耳に入っていなかった様子。結局2打席で2三振・守備機会も0という成績で、4回表の守備から他の1年生と交代することになりました。試合後の長男曰く「緊張しちゃって何が何だかわからなかった…。」

私も、長男が交代を告げられた時にはもっと長いイニング出場して欲しいと思った一方でなぜか少しホッとしてしまい、知らず知らずのうちに相当緊張していたことを気づかされました。

この練習試合、冬の間の地道な基本練習が実を結んだのか16-2(5回終了時間切れ)で快勝。私と長男がこのチームにお世話になりはじめた昨年6月以降、初めての勝利となりました。素直に嬉しかったです。やはり一生懸命プレーする以上、勝ちたいというのがホンネですね。

試合内容を振り返ると、4月からの春季リーグ戦にむけて個々のプレーの精度を上げていくことが課題となりそうです。そしてカット・連係・中継バックアップといったより実戦的な練習も数をこなす必要があります。

ただ、チームとしてやろうとしていること(ピンチに声を掛け合う、チームワーク良く一丸となって戦う)が何とか形になってきており、約半年間口を酸っぱくして言い続けたことがようやくマメ球児達の意識の中に浸透し始めたことを実感できました。このことも嬉しかったですね。

今日の練習試合は、長男初スタメン・チーム初勝利・チームとしてのまとまりに手応えあり、という嬉しさ盛りだくさんの忘れられない試合となりました。

さあ、春季リーグ戦開幕まで1ヶ月きりました。この調子で目標はデッカク「優勝!」ということで一緒に頑張っていきましょう!

|
|

« 900億円の使い道。 | トップページ | BIG3、受難。 »

少年野球」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195391/11119478

この記事へのトラックバック一覧です: 初スタメン・初勝利。:

« 900億円の使い道。 | トップページ | BIG3、受難。 »