« 08年高校野球春季神奈川県大会4/29の結果。 | トップページ | 慶應志木軟式、準決勝にて惜敗。 »

モヤモヤはマメ球児達が吹き飛ばしてくれました。

仕事で行くことが出来なかったのですが、29日に長男の少年野球チームの春季リーグ戦の最終戦が行なわれました。

2勝でトップを走るチームY、1勝1敗で追うチームFと長男のチームJ、2連敗で優勝争いから後退したチームUという状況。そして最終日の昨日はY×Uと、1勝1敗同士のJ×Fの2試合が別会場でほぼ同時刻に試合開始となりました。

Yが勝利すれば3連勝で文句なくYの優勝。でもYがUに負けた場合、J×Fの勝者が得失点差で優勝という4チーム中3チームに優勝の可能性が残されている大混戦の展開で迎えた最終戦。おまけにFはYに1点差で惜敗をしていることから、相当の実力があると思われるチーム…。激戦が予想されていました。

冬の間マメ球児たちと一緒に一生懸命練習してきたというのに、この大一番の試合に立ち会うことが出来ないとは…。「なんでこんな大事な時に休日出勤なんだ~」とぼやきながら、しぶしぶ現場へ。

当然のごとく試合経過が気になってしまい仕事は全然手につきません。応援に行っているカミさんに携帯で連絡を取ろうと試みるものの、地下機械室にいるため画面には無情の圏外表示…。

仕事終了後、約10時間ぶりに這い出してきた地上の世界。やっと通じた携帯の向こう側から「うん、勝ったよ。12-2で3回コールドで…」というカミさんの報告を聞いたときには、それまで頭の中に立ち込めていたモヤモヤが、一気に吹き飛んでいきました。

嬉しかったなぁ。本当に嬉しかったです。

マメ球児達、よく頑張りました。残念ながらYも勝った為、優勝はなりませんでしたが2勝1敗で堂々の準優勝です。3試合での総得点が33、総失点が僅か8、得失点差25という内容は4チーム中No.1の数字です。昨秋のヘッポコ状態から想像できないくらい逞しく成長した君達は本当によく頑張りました。

そして素晴らしい感動をいただくことができました。どうもありがとうございます。

…でも、まだ上があります。準優勝という成績に慢心することなく、秋は<準>の文字が取れるように気持ちを新たにして頑張っていきましょう。

ちなみに…点差が開いたことで4回表から出場する予定だった長男を含む気合充分の新2年生カルテットは、3回裏の猛攻後主審の突然の試合終了の宣告にクリクリの目をパチクリしながら固まっていたそうです。

|
|

« 08年高校野球春季神奈川県大会4/29の結果。 | トップページ | 慶應志木軟式、準決勝にて惜敗。 »

少年野球」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

御子息のチーム準優勝おめでとうございます。
豆球児君達のご様子目に浮かびます。我が家の息子たちも少年野球で泣き笑いあり、珍プレイありの日々でしたから(笑)
さて、いつもブログを楽しみに拝読させていただいておりす。メジャーな事ばかりではなく、普段あまり話題にならないような志木高の軟式野球部のことまで書いてくださって感謝しております。
ご挨拶が後先になってしまいました。はじめまして、私は志木高軟式野球部員の母でございます。本日埼玉県春季大会準決勝におきましては、残念ながら勝利を得ることができませんでした(涙)一点ビハインドで迎えた9回表に同点に追いつき、5対5で延長に入ったものの、10回裏にサヨナラでした。
昨年のチームに比べ、一回りも二回りも小粒なチームですが、一戦一戦成長していく姿が見られていただけに残念でなりません。今日の悔しさを糧に夏に向かってがんばっていってほしいとおもいます。
これからもブログ楽しみにしております。ちびチャンたちのご活躍も!!

投稿: 志木軟野 | 2008年5月 1日 00時12分

志木軟野さん、コメントありがとうございます。

塾の高校野球関係最後の砦・志木高軟式も敗れてしまいましたか…。確か相手は埼玉軟野の強豪・熊谷高。頂いたコメントの内容では昨年度優勝校として堂々とした戦いぶりだったようですね。選手の皆さんの御健闘大いに讃えてあげてくださいね。

春が終り、選手の皆さんはもちろんのこと、保護者・関係者の皆さんにとっても最後の夏がもう目の前に迫ってきています。時間があるようで意外とないこれからの2ヶ月、しっかり調整して心から喜べる瞬間を迎えられるよう頑張っていただきたいと思います(微力ながら応援させていただきますので…)。

軟式版・慶慶戦は、夏の南関東大会の場で是非実現してもらいましょう!

志木軟野さん、また何かありましたらコメントいただけるとうれしいです。

投稿: すーさん@10 | 2008年5月 1日 09時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195391/20668889

この記事へのトラックバック一覧です: モヤモヤはマメ球児達が吹き飛ばしてくれました。:

« 08年高校野球春季神奈川県大会4/29の結果。 | トップページ | 慶應志木軟式、準決勝にて惜敗。 »