« 08年高校野球春季神奈川県大会・16強決まる。 | トップページ | 行け!立教健児。 »

公式戦、初勝利!

区少年野球春季リーグ戦が昨日行なわれました。私と長男がチームにお世話になり始めた昨年6月以降、公式戦は未勝利…というよりは、ほとんど試合にならない状態でコールド惨敗を繰り返していました。

冬練でひたすら基本の反復練習を行い、自意識過剰・個性の強いキャラクターが揃ったマメ球児たちを一つにまとめるべく、事あるごとに徹底的にチームワークの大切さを説き、何をするにも上級生・下級生が一緒に行動し互いに声を掛け合うことを実践させてきました。

口やかましくてかなりしつこかったので、マメ球児たちには相当鬱陶しがられていたみたいですが、3月に行なわれた練習試合でこのチームになってから初めての勝利、春季大会の初戦での善戦(5-6で惜敗)という試合内容から、「チームとして試合に臨むという姿勢が浸透してきているな、今度こそいけるかも…」という手応えは感じていました。

そして昨日、チームは16-0で圧勝。

圧巻は4回の守備でした。エースが相手3人の打者を全て1球で左飛・二ゴロ・三ゴロに打ち取り、守備陣も練習通りのプレーで確実にアウトにとり、この回の投球数3球・守備時間5分という、惚れ惚れするような内容でした。

ゲームセットの瞬間、喜びを爆発させるマメ球児たち。

長男も最終回の守備機会だけの出場でしたが、「ベンチでしっかり応援したし、ベースコーチの時はちゃんとランナーに指示したんだよ。勝ってうれしいな。」とニコニコ顔で話していました。試合に出てプレーする以外にも様々な役割がありそれを一生懸命やることで勝利に貢献するという意識が長男をはじめマメ球児の間に根付きつつあるようで、今までやってきたことは間違っていなかったんだなと私も嬉しい思いで一杯になりました。

ただ少年野球は何が起こるかわかりません。16-0で勝てたということは、ちょっとしたことで0-16と惨敗してしまう恐れもあるのです。試合後いつものグラウンドへ移動して行なわれた練習で、いつまでも浮ついた気持ちで地に足の着かないようなプレーばかり繰り返すマメ球児たちに、ガツンとかなり厳しいカミナリを落としておきました。「勝って兜の緒を締めよ」…先人達の残した言葉には、深みがあります。

…でも、公式戦初勝利はとても嬉しかったです。昨晩は花粉症で2月頭以来封印していた約3ヶ月ぶりのビールで乾杯させていただきました。マメ球児のみんな、どうもありがとう。次の試合も気を引き締め直して頑張りましょう。

|
|

« 08年高校野球春季神奈川県大会・16強決まる。 | トップページ | 行け!立教健児。 »

少年野球」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195391/20434908

この記事へのトラックバック一覧です: 公式戦、初勝利!:

« 08年高校野球春季神奈川県大会・16強決まる。 | トップページ | 行け!立教健児。 »