« ちょっと恨み節。 | トップページ | 校庭芝生化と少年野球・続報。 »

塾野球部、勝ち点奪取!

東京六大学春季リーグ戦の慶立3回戦は6-1で塾野球部が快勝、立教から勝ち点を奪いました。まずは幸先の良い開幕カードとなりました。この勢いで最終週の早慶戦まで突っ走っていきましょう!

さて今日も塾高OBの皆さんが大活躍だったようです。(神宮にいっていませんので実際のプレーを見たわけではありませんが…)。スタメンには1番山口君・2番渕上君・5番漆畑君・7番竹内君、そして9番に先発の中林君と計5人が名を連ねました。

まず3回表には2死から1番山口君が先制の突破口となる三塁打を放ち、続く4回表には1死から7番竹内君の二塁打からつかんだチャンスに9番中林君・2番渕上君がタイムリー。5回表にも竹内君が立教の息の根を止める6点目となるタイムリー。付け加えると渕上君はこの日2盗塁を決めています。

攻撃陣に負けじと、3連投となる先発中林君が6回1/3を被安打7・与四死球3ながら三振8個を奪い失点を1に抑える粘りの投球。走者を出しながらも得点を許さず試合をつくるという、エースとしての働きが充分出来てきたような気がします。いよいよ<塾のエース>襲名でしょうか。

投手交代の時にレフトの守備についた新谷君、代打で登場した高尾君と、塾高OB7人が揃い踏みとなった慶立3回戦は、あたかも3年前の甲子園の熱気を髣髴させるような雰囲気だったのではないでしょうか。

PCの前で今日の試合の情報を見ながら、「あぁ、神宮でナマ応援したかったな~」というちょっとだけ悔しい思いと、塾野球部の勝ち点奪取に胸躍るような嬉しさを感じています。

今後のリーグ戦の展開が、塾高OBの活躍=塾野球部の躍進、という図式になりそうな開幕カードの内容でありました。

これからの彼らの活躍から目が離せなくなりそうです。

|
|

« ちょっと恨み節。 | トップページ | 校庭芝生化と少年野球・続報。 »

大学野球」カテゴリの記事

慶応義塾」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195391/20224391

この記事へのトラックバック一覧です: 塾野球部、勝ち点奪取!:

« ちょっと恨み節。 | トップページ | 校庭芝生化と少年野球・続報。 »