« 08年高校野球春季神奈川県大会・4月13日の結果。 | トップページ | ちょっと恨み節。 »

やっぱり、主将は頼りになります。

塾野球部4-1で立教大学に雪辱。決着は明日の3回戦に持ち越されます。

やっぱり主将、頼りになります。イエイ!

塾野球部主将の相澤君が立教2回戦に先発し、7回2/3を被安打5・奪三振3・失点1・自責点1に抑えこみ勝利の原動力となりました。

1回戦サヨナラ勝ちで勢いに乗る立教攻撃陣を、きっちり抑える貫禄の投球術、ここで負けるとズルズルいってしまいそうないやな流れを見事に断ち切り、新生塾野球部に初勝利をもたらしました。いい仕事してますね~。

オマケに今日のスタメンには、1回戦の山口君・渕上君・漆畑君に加えて竹内君が7番左翼で名を連ねました。湯浅君が代打で出場し、その代走に新谷君、最後にはマウンドに中林君が登り、なんと7人もの塾高OBが神宮で颯爽とプレーをしました。

少年野球のコーチがあり応援に行けなかったのですが、こんなことなら無理してでも神宮に駆けつければよかった!と後悔しています。

今日快勝の勢いで、明日の3回戦絶対にモノにしましょう。中林君、通算7勝目よろしく頼みますよ!

|
|

« 08年高校野球春季神奈川県大会・4月13日の結果。 | トップページ | ちょっと恨み節。 »

大学野球」カテゴリの記事

慶応義塾」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195391/20205811

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり、主将は頼りになります。:

« 08年高校野球春季神奈川県大会・4月13日の結果。 | トップページ | ちょっと恨み節。 »