« 「バッティングセンター」と「懐かしのカレー」と「斎藤佑樹」。 | トップページ | 脱メタボへの道 その9 »

神宮外苑2日目。

神宮外苑バッティングドーム2日目。長男は昨日の空振り60の悪夢を振り払うべく闘志満々。今日のターゲットはタイガース・藤川球児70kmです。

1回目の打席・最初の20球、バットは空を切るばかりでしたが2回目の途中からカチッカチッとファウルチップが時々混ざるようになりました。長男は僅かながら手応えを感じた様子。ますますヤル気モードに。

そしてついに3回目10球目を過ぎた頃…。ボコッと鈍い音を残しながらもボテボテの打球が前に転がりました。長男は打席途中にもかかわらず会心の笑顔でこちらを振り返りガッツポーズ。見ている私も思わずガッツポーズしてしまいました。

その後も長男は、疲れ知らずで打席に立ち続け合計6打席・120球を振りぬいたのでした。そのほとんどが空振りでしたが何球か球児のボールを打ち返すことに成功した長男は、非常に満足気で充実感に満ちた面持ちでした。少しずつ慣れてきたとはいえ、打てるようになるまでバットを振り続けた長男のこの2日間の頑張りは大いに褒めてあげたいと思います。

因みに私は最初球児120kmと対戦しましたが、手も足も出ず素振り状態。屈辱を感じながらも100kmに減速して再チャレンジ。HRのマト直撃2本を含む猛打爆発で球児をボコボコにしておきました。

バッティングセンターで一汗流した後は、昨日に引き続き神宮球場で慶東2回戦を観戦しました。

昨日は外野席だったので今日は奮発して3塁側内野席のチケットを購入。塾のベンチのほぼ真上からの試合観戦となりました。試合は初回から塾打線が爆発、5回までに8点を奪います。投げては居村君が3回に2本の安打でピンチを招くも5回を0封。

肌寒くなってきたのと小雨がパラつき始めたこと、毎回のように訪れる好機での「塾のチャンスパターン」→「若き血」という応援につかれたことなどから、長男の希望により5回終了段階で神宮球場を後にしました。

信濃町駅へ向かう途中、「慶東戦どうだった?」と尋ねると長男がぽつりと一言。

「居村君って格好いい顔だねぇ。」

おいおい、一番印象に残ったのは、試合内容じゃなくて居村君の顔かよ…。

|
|

« 「バッティングセンター」と「懐かしのカレー」と「斎藤佑樹」。 | トップページ | 脱メタボへの道 その9 »

大学野球」カテゴリの記事

少年野球」カテゴリの記事

慶応義塾」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

オチがいいですね〜ご長男、サイコーです!!私はその日、友人とワセダの試合から観戦していました。ベンチに近い場所にいましたから、お近くで観戦していたわけですね!かっこいい居村くん(笑・たしかにモデルみたいですが)は、勝ち投手となり、ヒーローインタ受けましたよ。明治戦でもナイピーでしたし、逞しく、頼もしくなりました。ただ・・・打線にも注目してもらいたかったですね(^^;バッターにも、かっこいい顔のおにいちゃんいっぱいいるよ〜(^^)v
あっ、それからワセダ斎藤くんですが、立教に序盤打たれましたが、六回以降は無安打。結局、4安打1失点完投でした。後半ご覧になっていたら、奥さま確実に王子ファンになってましたね〜阻止できてよかったです!(^^)

投稿: 疾風 | 2008年5月 8日 23時13分

疾風さん、いつもコメントありがとうございます。

塾野球部は東大戦でリ・スタート切れたのでしょうか…。法政戦での戦いぶりに注目したいところです。

さて長男ですが、毎回のように訪れる塾のチャンパ→若き血に少々応援疲れした様子…。そんなこともあってか試合よりも居村君の男前さに目が行ったようです。

私が中林君派、長男が居村君派、嫁は佑ちゃん?次男はカレー派…といったところでしょうか。

また、何かありましたらコメントいただけると嬉しいです。

投稿: すーさん@10 | 2008年5月 9日 19時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195391/20780644

この記事へのトラックバック一覧です: 神宮外苑2日目。:

« 「バッティングセンター」と「懐かしのカレー」と「斎藤佑樹」。 | トップページ | 脱メタボへの道 その9 »