« 塾のエースへ。 | トップページ | 梅雨入り。 »

無念…。でも来季こそ!

延長戦にもつれこむ大熱戦となった早慶3回戦は、延長10回裏宇高君のサヨナラタイムリーで3-2と早稲田が勝利しました。

塾は健闘むなしく勝ち点3でまたもや3位。先発・中林君の早慶戦初勝利はまたもやおあずけとなりました。

2回表2死満塁から自らのセンター前タイムリーで2点をたたき出した中林君、その後の粘りの熱投も報われませんでした。

無念…。

リーグ戦経験の浅いメンバーが主力となり、開幕前の戦力評価は必ずしも高くなかった塾野球部ですが、リーグ中盤戦から後半戦は一戦ごとに逞しくなり、昨日の早慶2回戦は昨秋まで3連覇している早稲田相手に一歩もひけをとらない堂々たる試合内容でした。まだまだ成長過程にある塾野球部、来季こそ宿敵ワセダに一泡吹かせてやろうじゃありませんか!

中林君、早稲田から勝ち星を奪えなかったものの今季対早稲田戦2試合の投球内容は見事だったと思います。来季こそ宿敵ワセダから2個勝ち星を挙げようじゃありませんか!

春季リーグ戦はこれにて終了ですが、これからの成長と秋季リーグでの打倒早稲田を期待して、塾野球部に心からエールを送りたいと思います。

フレー!フレー!慶應~!

|
|

« 塾のエースへ。 | トップページ | 梅雨入り。 »

大学野球」カテゴリの記事

慶応義塾」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

慶応、負けたとはいえ素晴らしい試合でした。中林投手は、昨年までの加藤投手が何故かダブリます。今の六大学では自分の一押しのお気に入り投手です。小野寺選手の首位打者もよかったですよね!慶応の選手は”自分達で努力・工夫して高まる”っていうかうまく言えませんが、慶応で野球をやりたい選手が学力試験を突破して入学し野球部の伝統をつくっている気高さがあると思うんです。学生野球の手本の象徴のような気がします。秋のリーグ戦に期待しています!

投稿: べろちゃん | 2008年6月 3日 03時46分

べろちゃんさん、いつもコメントありがとうございます。

早慶3回戦、残念ながらまたもや早稲田にやられてしまいました。
…けれど今季の塾野球部の成長ぶりには目を見張るものがあったと思います。一戦ごとに逞しく力強さと勝負強さをを身につけていったその戦いぶりには、ワクワクさせるような期待感を感じずにはいられませんでした。
秋には一体どんなチームとなって登場してくるのか、今から非常に楽しみになってきました。
これからの塾野球部に注目していきたいですね。

そして、来季は「強い法政」の復活も期待してます!

また、何かありましたらコメントいただけると嬉しいです。

投稿: すーさん@10 | 2008年6月 3日 09時57分

「リベンジしたい」と第3戦目先発を志願したという、ワセダのエース。勝ち星はお預けになりましたが、2試合完投した塾のエース。今季の慶早戦で悔し涙を流した二人。この涙が、彼らをさらに大きくするに違いありません。秋の対決が、今から待ち遠しいです。

投稿: 疾風 | 2008年6月 4日 05時37分

疾風さん、いつもコメントありがとうございます。

塾野球部も春季リーグ戦を戦い抜く間に随分とたくましくなりました。夏の頑張り次第では秋季リーグ戦もいい試合を見せてくれそうです。

中林君…健闘しましたがあと一歩及ばず残念でした。これも「あと一皮向けなさい」という神様から与えられた試練なのでしょう。頑張って乗り越えて欲しいです。

早慶、中林君・斎藤君、素晴らしいライバルの存在が互いのレベルを引き上げる原動力となるのでしょう。
秋季リーグ戦での二人の活躍、そして早慶戦での対決、今から楽しみですね。

ということで、また何かありましたらコメントいただけると嬉しいです。

投稿: すーさん@10 | 2008年6月 4日 13時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195391/21361233

この記事へのトラックバック一覧です: 無念…。でも来季こそ!:

« 塾のエースへ。 | トップページ | 梅雨入り。 »