« 若き精鋭、神宮登場。 | トップページ | 気がつけばもう…。 »

実写版「キャプテン」 ★★★★★

昨夏劇場公開されたもののスケジュールがあわず、泣く泣く見逃してしまった劇場用実写版「キャプテン」、やっとDVDでレンタルして観ることができました。

若干設定に変更があったものの、愚直なまでに野球に打ち込み、いつの間にか周りの人々もその輪の中に取り込んでしまう谷口タカオキャプテン率いる墨谷二中ナインの奮闘ぶり、そして逞しく成長していく姿に素直に感動いたしました。心熱く、それでいて文句なく楽しめる素晴らしい作品だと思います。五つ星(満点)評価ですね。

野球部顧問先生の「努力したものだけが味わえる、もっと大きな喜びを分かち合うこと=本当に野球を楽しむこと。」という言葉には、様々な展開をしている「キャプテン」という作品に一貫して共通する「頑張ることは素晴らしいこと」という作者の最も伝えたいことがしっかり反映されています。

人生の中で、他のことを考えず愚直に一つのことに全精力を傾けて熱中できる時期というのは、学生時代だけかもしれません。情報の波の中にさらされ自分に有益か無益かの判断基準でしか行動を起こそうとしない現代を生きる学生諸君には、この作品はどのように映るのでしょうかね。

個人的には、少年野球のマメ球児たちは必見の作品だと思います。

|
|

« 若き精鋭、神宮登場。 | トップページ | 気がつけばもう…。 »

少年野球」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195391/21422160

この記事へのトラックバック一覧です: 実写版「キャプテン」 ★★★★★:

« 若き精鋭、神宮登場。 | トップページ | 気がつけばもう…。 »