« 中・高ラグビー関東大会は? | トップページ | 全日本大学選手権開幕! »

抗議と釈明。

テレビ朝日「報道ステーション」。後期高齢者医療制度に関連して、前日に行われた自民党役員連絡会の映像が流れるのを観て、古館一郎キャスターが「よく笑っていられますね」と発したコメントについて、自民党が「後期高齢者医療制度の内容で笑っているわけではない」と猛抗議しているそうな。

古館さん、謝ったり釈明したりする事はないですよ。

報道情報番組が政治に対して何でも迎合しはじめたらとんでもないことになります。もちろん真実を正しく伝えるという報道情報番組としての使命は果たさなければならないと思いますが、番組として問題提起や注意喚起したり、キャスターがコメントや意見等を述べるのは至極当たり前のこと。ましてやあの久米宏さんの後を引き継いだ古館さんに期待しているのは「いい子ちゃん発言」ではなく、国民が感じている不満や疑問をスパッと代弁してくれるような内容の発言でしょう。もちろん古館さんがああいう内容のコメントを発した以上、そこには古館さんなりの考えと信念と責任の裏付けがあるのでしょうから…。

もし仮に古館さんが大衆迎合的視点・人気取りだけが目的でこの発言をし、こんな抗議ごときで態度を一変させるようならばキャスターなんぞやめてしまったほうがいいです。自分の発した言葉に責任をもてないような人物はキャスター失格です。

またこの抗議に屈して番組内で謝罪や釈明の時間を割くようならば、番組自体の存在価値は失われたと局側は思った方がいいと思います。局としても公共の電波を使って流す内容なのですから、それなりの信念と覚悟は当然あったのでしょうから…。

そしてNHKのニュース番組ならいざ知らず民放のニュース番組なんかにいちいち抗議するセンセイ方、あまり政治権力を振りかざして言論の自由を侵害するものじゃありません。報道情報番組が政治批判なんかするのは当たり前のことじゃないですか。みのさんの朝の番組なんか批判しっぱなしですよ。

小言を言われてすぐ立腹し抗議するとは、余裕が全然ない証拠なんですかね。あるいは痛いところや触れられたくないところを突かれて慌てて抗議したのでしょうか。

それとも…図星(後期高齢者医療制度の内容で笑っていた)だったのかな?

|

« 中・高ラグビー関東大会は? | トップページ | 全日本大学選手権開幕! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。いつも拝読させて戴いておりました。久しぶりにコメントさせて戴きます。
少し古くなりますが、春季六大学最終戦、優勝は慶早戦ではなく明治が持っていきました。私は、慶應一番、二番が明治でした。(苦笑)ともかく連覇を阻止してくれるのであれば、その可能性が一番あったのは明治でしたので。リーダー部の解散を受け、チアが良く頑張って応援をリードしていました。一場君一人が悪者になった、苦しい時期を乗り越えてようやくつかんだ勝利に「おめでとう」と祝福したかったです。ここは意見が相違しちゃいましたね!(笑)秋はもちろん「塾」が優勝します。真違いありません。
今回の「後期高齢者医療制度」は弱いものいじめの最たるものです。自・公は山口で負け、沖縄で負け、旗色きわめて悪く、
相撲・柔道で言えば「死に体」状態で、不満の矛先を一キャスターに向けたに過ぎません。大人気ないというよりも、あまりにも貧しい心の議員がお揃いなんですね!人は痛いところを突かれると怒りますからね、ご指摘のように図星だったんでしょうね!情けない!(個人的には館さんは好きではないのですけど、ミスは確かに多いですし・・・・。)でもジャーナリストとしての本領を是非発揮してもらいたいものです。

投稿: 一球入魂 | 2008年6月11日 10時48分

一球入魂さん、コメントありがとうございます。

いつまで民意の反映されない政治が続くのやら。
原油・小麦・カップめん…何から何まで値上げ、値上げ、また値上げ。景気は凋落に歯止めがかからない、格差は広がるばかり、年金問題がうやむやにもかかわらず後期高齢者医療制度の年金天引き、そして今度は「環境」を御旗にした「環境税」導入への言及…。

日本人の平和ボケもここまでくれば大したもの。国民生活無視を決め込み何一つ有効な手立てを講じることのできない無能な政府に対して、よくまあ暴動が起きないなと逆に感心してしまいました。

小泉政治の「議席」という財産にしがみつき、一向に民意を問おうとしないセンセイ方、あなた達に政治をやる資格は無い!と声を大にして言いたいですね。

…と頂いたコメントに対するお返事で、政治への不満をぶつけてもしょうがありませんね。いつくるかわからない総選挙で己の魂のこもった一票を投じることしかできない私達に代わって、今こそメディアやジャーナリズムが、くだらない抗議に屈せず無能な政府の怠慢を追及して欲しいと思います。

また、何かありましたらコメントいただけると嬉しいです。

投稿: すーさん@10 | 2008年6月11日 18時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 抗議と釈明。:

« 中・高ラグビー関東大会は? | トップページ | 全日本大学選手権開幕! »