« 中等部に続け! | トップページ | 脱メタボへの道 その15 »

純白のユニホーム。

少年野球のコーチに就任してから7ヶ月、大会等でベンチに入る為にユニホームが必要となり購入しました。帽子・上下・ストッキング・アンダーシャツにいたるまでラインは無しで全て真っ白。背中には連盟指定のコーチ背番号「28」。早速着てみました。

…似合わないんです。宿敵早稲田を連想させるような上から下まで純白のユニホームが…。

純真な心を持っているマメ球児たちが着ると子供らしくてとても好感の持てるシンプルさなのですが、世間の荒波に揉まれ汚れた心を持ってしまった大人(私?)がこの純白のユニホームを着ると何故かうさん臭さというか空々しい感じが…。練習ユニホーム(それでも帽子・アンダーシャツ・ストッキングは紺だった)以外では白を着たことがありません。鏡に映った己の姿を見て違和感だらけでまさに茫然自失。

「うわっ、似合わねぇ。これじゃまるで白豚だよ…。」

結成から30年を越え、区内でも最も古い歴史と伝統を誇るチームであります。ユニホームも結成当時から全く変わっていないとのこと。

早くこの純白のユニホームが似合うような、野球に対して純真な心を持つコーチになれるよう日々精進しなければと思います。

そんな日が果たしてくるのでしょうか…。

|
|

« 中等部に続け! | トップページ | 脱メタボへの道 その15 »

少年野球」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195391/21698199

この記事へのトラックバック一覧です: 純白のユニホーム。:

« 中等部に続け! | トップページ | 脱メタボへの道 その15 »