« 塾野球部に思わぬ敵が…。 | トップページ | 作新学院、優勝 ~08年夏・全国軟式~ »

ラストゲーム。

久しぶりに映画を観てきました。ラスト10分から今まで涙が止まりません。

「その一瞬は永遠である」

.

先人達の熱き情熱に敬意を表して…。

慶應義塾に学べたことに誇りを持って…。

そして

好きなことを思いっきり好きなだけすることのできる今に感謝して…。

.

「ラストゲーム 最後の早慶戦」…絶対に観なくてはいけない映画です。

|
|

« 塾野球部に思わぬ敵が…。 | トップページ | 作新学院、優勝 ~08年夏・全国軟式~ »

大学野球」カテゴリの記事

慶応義塾」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

自分もラストゲーム見に行きました。最後、ゲーム終了時に早稲田の応援席から”若き血”、そして慶応の応援席から”都の西北...”、もう泣きました。周囲の年配の方も多くの方が泣いていました。本当にいい映画でしたね!

石坂浩二さんの熱演、よかったですねー。慶應義塾大学の塾長室にカメラが入ったのが初めてだそうで、自分も興味深く見たシーンでした。

当時の様子が、スクリーンに再現され鳥肌が立っちゃって...。早稲田が大量リードして、キャプテンが”控えの選手を出しましょう”と言ったときの飛田氏の”慶應の練習不足は我々早稲田のせいである。ベストメンバーで戦わなければ慶應に失礼である!”と言う言葉にも胸を打たれました。

久しぶりに素直な感動で最高の時間となりました。新鮮な気持ちで秋のリーグ戦を見れそうです。

投稿: べろちゃん | 2008年9月 1日 05時21分

べろちゃんさん、いつもコメントありがとうございます。

小学校5・6年生の頃「英霊達の応援歌」という映画を見たことがあります(永島敏行さんが主演だったような…)。同じ最後の早慶戦を題材にした映画で、子供ながらかなり感動した覚えがあります。

最後の早慶戦…、本当に最後にならなくて良かったですね。好きな野球を好きなだけ楽しめることに今に感謝しながら、先人達が必死の思いで受け継いできた歴史・伝統に敬意を表しながら、今秋新たな歴史を刻むであろう早慶戦に立ち会える幸せをかみしめたいと思います。

また、何かありましたらコメントいただけると嬉しいです。

投稿: すーさん@10 | 2008年9月 1日 13時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195391/23382785

この記事へのトラックバック一覧です: ラストゲーム。:

« 塾野球部に思わぬ敵が…。 | トップページ | 作新学院、優勝 ~08年夏・全国軟式~ »