« 反省、見極め、判断そして選択。 | トップページ | かみそりシュート。 »

さあ、追撃だ! ~08年秋・慶明1回戦~

東京六大学野球秋季リーグ戦第3週・慶明1回戦は、塾が延長10回の接戦を制し、3-2で今季初勝利を飾りました。

 慶應 001 001 000 1  =3

 明治 001 001 000 0  =2

中林君・相澤君が踏ん張り、その投手陣の粘り強い投球に応え10回表湯本君が決勝タイムリーを放ちました。

よしっ!

まずは明治に先勝です。

試合経過ははっきりと把握しておりませんが、東京六大学HPの速報によると4番に青山君が復帰し3塁打を放った模様。切り込み隊長の山口君も本塁打を打ったようで…。

打線に核が戻り、打つべき人がしっかり結果を残す…何とも嬉しい限りです(中林君に勝ち星がつかなかったのはちょっと残念ですが…)。

さぁ、いよいよ追撃開始です。

明日勝って連勝で明治から勝ち点を奪い(ホップ)、次週東大を軽く捻り(ステップ)、第6週の立教戦で猛打爆発(ジャンプ)、その勢いで最終週・早慶戦に突入、今季こそ早稲田を叩きのめしてやりましょう!

開塾150周年、11月2日は「三田の山」の優勝祝賀パーティーで大盛り上がりだっ!

…って、まだ1勝しただけ。相当気が早いんでない?

|
|

« 反省、見極め、判断そして選択。 | トップページ | かみそりシュート。 »

大学野球」カテゴリの記事

慶応義塾」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195391/24064027

この記事へのトラックバック一覧です: さあ、追撃だ! ~08年秋・慶明1回戦~:

« 反省、見極め、判断そして選択。 | トップページ | かみそりシュート。 »