« 「10.19」 その2 少年野球編 | トップページ | ウィニングボールはどうなった? »

「10.19」 その3 学生野球編

ヘロへロになりながら、家に着いたのは17時30分過ぎのことです。ユニホーム姿そのままにPCの前に直行し、気になっていた東京六大学秋季リーグ戦・慶立2回戦の結果を検索しました。

6-4で塾快勝!湯本君・小野寺君らのタイムリーで小刻みに得点をあげ、投げては主将・相澤君から中林君への継投で立教の反撃を凌ぎ逃げ切ったとのこと。連勝で勝ち点奪取に成功し、早慶戦での大逆転Vへ望みをつなぎましたね~。

相澤君は通算9勝目。早慶戦で10勝目を、中林君が対早稲田初勝利を、となれば必然的に逆転Vの可能性がグ~ンと高まってきます。早明戦の結果如何では…。

ということで早明2回戦の結果を調べてみると、なんと延長12回で両校一歩も譲らず0-0での引き分け。今季の早稲田は各校の厳しいマークにあい苦しい戦いが続いていますね。それでも負けないところに、早稲田の底力を思い知らされます。

ということで、次に秋季東京都大会・準々決勝の早稲田実業の結果を調べてみると、5-4で東京高を下し準決勝進出を決めたとのこと。こちらも夢のセンバツ早慶アベック出場・早慶戦実現にグッと近づいてきましたね~。準決勝の相手はどこかなと調べてみると、明大中野ではありませんか…。高校でも早稲田の目の前に立ちはだかるのは、やはり明治。高校版・早明戦は、センバツ切符をかけた熾烈な戦いになりそうです。

…と、ここまで調べたところで夕食となり、晩酌のビールを1缶グビッと快飲したところで睡魔が猛然と襲ってきてダウン。そのまま布団にもぐりこんだのでした。

午後7時30分。今時幼稚園児だって、こんな早い時間に寝ませんよね…。

ということで、野球漬けだった「10.19」の報告はこれにて終了です。お読みくださいまして誠にありがとうございました。

|
|

« 「10.19」 その2 少年野球編 | トップページ | ウィニングボールはどうなった? »

大学野球」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

高校野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195391/24627993

この記事へのトラックバック一覧です: 「10.19」 その3 学生野球編:

« 「10.19」 その2 少年野球編 | トップページ | ウィニングボールはどうなった? »