« 打倒・早稲田ならず…。 | トップページ | さあ がんばろうぜ! »

品のある愛称。

慶應義塾大学体育会硬式野球部公式HPによると、今日岐阜・中津川公園野球場の完成記念イベントとして、塾vs岐阜選抜大学の試合が行われたそうです。

この新球場、既に東海地区野球連盟のリーグ戦などが行われているそうで、中堅・122m、両翼・100m、ナイター設備完備、外野は天然芝、収容人員7500人の素晴らしい球場のようです。

結果は塾野球部が4-1で勝利を収めたとのことですが、試合内容より気になったのは中津川公園野球場の愛称が「夜明け前スタジアム」ということ。

「ナイトゲームは禁止。未明~早朝野球専門球場」

…というわけではありません。

中津川市と合併した旧山口村で生まれた文豪・島崎藤村の代表作「夜明け前」にちなんでつけられた愛称なのだそうです。

中津川名物にちなんだ愛称「栗きんとんスタジアム」や「安岐そばスタジアム」でなく、愛媛・松山の「坊ちゃんスタジアム」のように、文学の香りが漂うちょっと品のある愛称で良かったですね。

|
|

« 打倒・早稲田ならず…。 | トップページ | さあ がんばろうぜ! »

大学野球」カテゴリの記事

慶応義塾」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

確かにいい名前ですね。でも、神宮と甲子園だけは、そのままにしておいてほしいものですね。例えば夏の甲子園なんていえなくなっちゃいますからshock

投稿: おく こと KEI Okumura | 2008年11月24日 21時34分

おくさん、コメントありがとうございます。

夜明け前スタジアムって、なかなか味わいのある雰囲気のある名前ですよね。神奈川の大和引地台球場のドカベンスタジアムよりはかなりいいです。

三冠王で西濃運輸総監督の後藤寿彦さんも岐阜高OBだし、私の大学野球同好会の後輩には4人も岐阜県出身がいます。そして今売り出し中の塾高エース・白村君も岐阜…。

岐阜と塾は意外と縁があるんですね。

ということで、また何かありましたらコメントいただけると嬉しいです。

投稿: すーさん | 2008年11月25日 18時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195391/25622058

この記事へのトラックバック一覧です: 品のある愛称。:

« 打倒・早稲田ならず…。 | トップページ | さあ がんばろうぜ! »