« 鬼も笑う、来春のセンバツ出場校予想。 | トップページ | こちらから願い下げだ! »

好きなユニホームを着させてやれよ…。

兵庫県高野連が、ユニホームの色を「白またはアイボリー」とする独自規制の廃止を加盟校に通知したとのこと。

なるほどねぇ…。

こんなくだらない規制があったから、兵庫代表校は、縦縞やスカイブルー・グレーといったカラーユニホームの高校が出場してこなかったんだ…。

名門・関西学院。大学野球部のユニホームは、グレーでパッとみると慶應みたいなんだけど、高校は白基調の早稲田タイプですものね。なんで同系列の大学と高校でユニホームが違うのか理由がわからなかったのですが、こんな規制がその原因の一つだったのでしょうかね。

まあ、同系列の学校が全て同じユニホームにしなければいけないというわけではありませんので違っていても一向に構わないのですが、同じユニホームにしたいと考えている学校や、カラーユニホームの着用を希望している学校の自由や選択肢を、何の意味も無い規制で強制的に禁止していたのは、もうナンセンスとしか言いようがありません。

確か東京の頴明館高校野球部は、帽子・上下ユニ・アンダーシャツ・ストッキングに至るまで、濃い青一色(ライオンズ・ブルー)のユニホームだったと思います。3年間自分達が着るユニホームくらい、好きにデザインさせてやれよと言いたいですね(個人的にはシンプルなデザインが好きですけれど…)。

いろいろと訳のわからない理由で規制の多い高校野球の世界ですが、このユニホームに関する兵庫県高野連独自の規制の存在には、驚き以上に開いた口が塞がらない程呆れてしまいました。

ということで、今回の兵庫県高野連の決定は評価できる…じゃないな。

マイナスだったのがやっとゼロに戻ったというだけですね。

★11/21追記★

関西学院は第3回選手権大会準優勝・第6回選手権大会優勝の輝かしい歴史を誇る名門校です。中・高野球部のユニホームが先に存在していて、大学が独自のユニホーム(グレー)にしたという経緯があるという指摘をいただきました。つまり兵庫県高野連の規制により、アイボリー&エンジのユニホームを着用しているわけではないということがわかりました。

また、色の配色だけで同校ユニホームを早稲田タイプと評したことで、同校野球部の輝かしい歴史と伝統を軽んじているように受け取れる内容になってしまったことも重ねてお詫び申し上げます。

あのユニホームは、決して「早稲田タイプ」ではなく「関西学院タイプ」なんです。

深慮せずに、この事例に該当しない関西学院野球部を例にあげてしまい大変申しわけありませんでした。

関係者の皆様に深くお詫び申し上げます。

|
|

« 鬼も笑う、来春のセンバツ出場校予想。 | トップページ | こちらから願い下げだ! »

大学野球」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

高校野球」カテゴリの記事

コメント

どうも、お晩でございます。
なるほど、そういう事でしたか。10年前の選抜を見ましたが何で関学なのに早稲田カラーのユニなのかという疑問がようやく分かりました。
確かに高野連の規定ではツートーンカラーはダメや色の数まで制限がある様です。
ヘルメットも白、紺、黒と決められてますしね。早実だって大学と同じのを被りたいだろうし、報徳、東洋大姫路もツバが緑の方が良いだろうし、日南高校だって昔被った、赤ヘルでまた旋風を巻き起こしたいだろうし、豊田大谷のヘルメットはユニと全く合ってない事などから考えても下らない規定が多いのですよ!
その様な規定には
学生野球は華美にあってはならず
という一言で片付けられていて思考が止まっているのですよ。
ユニの規定に関わらず、高野連には色々な制限やら通達があったりするので下らない事や呆れる事などが多いですよ。
もっとやる事あるんじゃないの?と言いたくもなりますよ。
会長が奥島さんになる事ですから、下らないものは撤廃してもらいたい。結構この方はシャレが分かり、ノリの良い方なので期待してます。

投稿: K・O・F | 2008年11月20日 22時16分

なななんと、兵庫県にそんな規定があるとは、実は知りませんでした・・・。
言われてみれば、グレーなどのユニフォームを県内で見たことがありません。

ただ、関西学院OBとしてひとつ誤解を解いておくとすれば、関学のユニフォームは
中学部、高等部のユニフォームが先にあったもので、大学がそれと同じには
しなかった、という流れのはずです。

エンジが昔はスクールカラーだったということもあり、野球部のユニフォームはエンジ。
なので、早稲田に似てはいますが、八角帽でもないし立襟でもないし。胸マークの
字体も似てはいますが、同じではありません。もちろん関学のエンジと早稲田の
あの色も、違う色ですねん。たまに早稲田のマネだ、と言われるのがぐやじぐで・・(T_T)

アイボリーにエンジなのは兵庫県の規制には関係なく、キャンパスの特徴である
スパニッシュ・ミッションスタイルの建物(校舎など)の壁の色と、屋根瓦の色を
転じたものなんですよ (^O^)/

投稿: chu3_ballpark | 2008年11月20日 23時32分

K・O・Fさん、コメントありがとうございます。

私が普通部野球部に在籍していた頃は、な・な・なんとアイボリーで首・袖・パンツ脇に紺のぶっといラインが入ったユニホームで、塾のグレーのユニホームに憧れていた私は、とても悲しかった覚えがあります。

ユニホームはチームの団結の象徴です。変な規制なんか設けずに着たいと思うユニホームを、好きなように着させてあげるべきだと思います。

ということで、また何かありましたらコメントいただけると嬉しいです。

投稿: すーさん | 2008年11月21日 05時12分

chu3_ballparkさん、コメントありがとうございます。

わかったようなことを書いて、大変失礼いたしました。

第3回選手権大会準優勝・第6回選手権大会優勝の輝かしい戦績を誇る関西学院ですから、どう考えても大学より中・高が先なんですよね。

どうもすいませんでした。

また東京六大学に関わってきた者はどうしても、六大学を中心にモノをみる悪い癖があるようで、ユニホームを見てグレーだと慶応タイプ、アイボリー&エンジだと早稲田タイプ、縦縞だと立教タイプ、紫紺で胸が筆記体だと明治タイプ…などと勝手に判断してしまいます。

関西学院野球部に受け継がれてきた伝統のユニホームが、たまたまアイボリー&エンジだったというわけで、深慮せず「早稲田に似ている」と評することで、その素晴らしい部の歴史と伝統までを軽んじてしまうような記事になってしまいました。

関西学院関係者の皆様におかれましては、当記事でご気分を害された方もいらっしゃると思います。

重ねてお詫び申し上げます。

投稿: すーさん | 2008年11月21日 05時32分

確か大阪にも規制があったはずです。それにしても兵庫で縦じまがダメだったなんて何を考えているんだかですね。ユニフォームは高校野球観戦においてひとつの楽しみです。中京は付属になってしばらくしたら、筆記体になったのは寂しかった。常葉は前年の神宮までと変えて春今のにしたら優勝。スカイブルーといったら取手二とか最近では近江。ヘルメットではあるが92年前対戦した市岡は3本線。つい最近あった智弁対決やだいぶ前にあった東海対決なんて面白かった。しかしKEIOは全く一緒ですよね。智弁や東海は腕のところや東海にかんすれば、若干色が付いていたりするもんですが。先日の志木高との練習試合を見たのですがチョッと笑った父兄のコメント。『どっちが慶応?』両方KEIOだっちゅーの。春の大会、まだわからないが、箕島のユニフォームみたいな。でも1番はWとKの試合かな。

投稿: おく こと KEI Okumura | 2008年11月21日 11時02分

おくさん、コメントありがとうございます。

確か大阪は縦縞がダメで、東海大仰星は白にTOKAIロゴのユニホームでした。確か、全国大会出場の時に限り縦縞着用を許されていたのでは?

さて箕島ですが、センバツ出場の可能性が高そうですね。
星稜との延長18回を甲子園でナマ観戦した私にとっては、あの肩ラインユニホームは私の野球の原点ともいうべき憧れのモノです。今年の夏、甲子園に行った時、球場に併設されていた高校野球博物館のようなところで、延長18回を戦ったときの箕島のユニホームが展示されていて、大感激いたしました。

箕島の復活は、塾高・早実センバツアベック出場の次に嬉しいニュースです(実現すればの話ですが…)。

ということで、また何かありましたらコメントいただけると嬉しいです。

投稿: すーさん | 2008年11月21日 14時44分

すーさん。なんか悪いことしました。よくないコメントしてしまったかも。
全く気にしないでくださいね。すーさんの記事で、気分を害したKG関係者が
ひとりもいないことは、関学関係者を代表して私が確信を持って断言します。

「早稲田タイプ」と分類することにも、抵抗はないです。「マネをした」と
言われるのだけが、ちょっと・・・というだけです。
こちらこそ、つまらんコメントを入れて申し訳ありませんでした。

投稿: chu3_ballpark | 2008年11月21日 21時53分

なにかのネット記事でか慶應NY高野球部のユニフォームの選手達の姿をみたら上半身が紺、下が白、ユニコーンズの野球型みたいですごくかっこいい印象でした。日本の慶應も試合によっては、着たら良いのにと思いました。アメリカではその形が全盛なんだともいますが、日本じゃそういうユニフォームは着れないものなのですね。がっくり。

投稿: WBC | 2008年11月22日 00時45分

chu3_ballparkさん、コメントありがとうございます。

お気遣いありがとうございます。こちらこそ良く調べもせず中途半端な記事を書いてしまったこと、申し訳なく思っています。なかなか文章というのは難しいものですね。

chu3_ballparkさん、あまり気になさらずにこれからもこれまで通りどしどしコメントお寄せくださいね。お待ちしています。

これからもどうぞよろしくお願い致します。

投稿: すーさん | 2008年11月22日 11時56分

WBCさん、コメントありがとうございます。

慶應各校のユニホームは、本当に全く同じなんですよね…。伝統あるユニホームをそのまま受け継ぐこと、個人的には支持しています。

でも塾高・志木高・SFCの対抗戦の時くらい、各校オリジナルのセカンドユニホームみたいなもので対戦してみたらどうでしょうかね?

また違った楽しみ方ができそうな気もします。

ということで、また何かありましたらコメントいただけると嬉しいです。

投稿: すーさん | 2008年11月22日 12時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195391/25507709

この記事へのトラックバック一覧です: 好きなユニホームを着させてやれよ…。:

« 鬼も笑う、来春のセンバツ出場校予想。 | トップページ | こちらから願い下げだ! »