« 強打者の系譜を継ぐ者。 | トップページ | 草野球&温泉、そして宴会。 »

あぁ ノーサイドの笛が…。~全国大学ラグビー 慶應vs帝京~

第45回全国大学ラグビー選手権大会1回戦、帝京大学vs慶應義塾大学戦は23-17で帝京が勝利を飾り2回戦に駒を進めました。

前半20分過ぎSO川本のPGで先制した塾蹴球部。その直後にスクラムからインゴールに蹴りこまれ帝京WTBにトライを奪われ逆転を許す。ゴールも決められ3-7となりそのまま前半終了。

後半開始早々に帝京FWに圧倒されNo8にトライ(ゴール成功)を許し3-14とリードを広げられると、20分過ぎから立て続けにPGを決められ3-20と突き放されてしまう。

しかしここから黒黄のジャージが日本ラグビールーツ校の誇りと意地を見せる。30分過ぎWTB三木がトライ・川本のゴールが決まり10-20。

35分にPGを決められ10-23となるが、40分にロック立石が執念のトライ。川本がゴールを決め17-23と1T1Gで逆転というところまで帝京を一気に追い詰める!

さあ残りは僅か、塾蹴球部奇跡の大逆転があるのか!?

しかし無情にもノーサイドの笛が鳴り響き、脅威の追い上げはあと一歩及ばず…。

あぁ、塾蹴球部負けてしまいました…。

ミスから後半最初の得点を帝京に許したことで試合の主導権を奪うことができなかったことが敗因といえば敗因だと思いますが、今季無敗の対抗戦覇者の帝京を最後まで追い詰めた粘りと執念は見事だったと思います。残念ながらあと一歩及びませんでしたが、塾蹴球部の健闘に拍手を贈りたいと思います。

そして来季こそ早稲田・日体大そして帝京にキッチリ借りを返し、対抗戦の覇者として国立へ「大学日本一」という忘れ物を取りに帰りましょう!その戦いは、今日敗戦のホイッスルが鳴り響いた瞬間から始まっています。頑張ってくださいね。

…とはいえ、正月のお楽しみが一つなくなってしまったのは正直なところちょっと残念ですねぇ。

|
|

« 強打者の系譜を継ぐ者。 | トップページ | 草野球&温泉、そして宴会。 »

スポーツ」カテゴリの記事

慶応義塾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195391/26345664

この記事へのトラックバック一覧です: あぁ ノーサイドの笛が…。~全国大学ラグビー 慶應vs帝京~:

« 強打者の系譜を継ぐ者。 | トップページ | 草野球&温泉、そして宴会。 »