« 早慶六連戦 その1 ~第1回戦~ | トップページ | NO STOP! NO LIMIT! »

早慶六連戦 その2 ~第2回戦~

1960年11月7日

早稲田大学 対 慶應義塾大学 2回戦

 [慶應義塾大学スタメン]

  1. (遊)安 藤
  2. (左)榎 本
  3. (中)渡 海
  4. (捕)大 橋
  5. (右)小 島
  6. (一)村 木
  7. (三)田 浦
  8. (二)近 藤
  9. (投)三 浦

 [早稲田大学スタメン]

  1. (左)伊 田
  2. (遊)末 次
  3. (二)村 瀬
  4. (三)徳 武
  5. (中)石 黒
  6. (捕)野 村
  7. (一)村 上
  8. (右) 所
  9. (投)金 沢 

【試合経過】

 1回

[慶]安藤一飛、榎本四球・二盗、渡海投ゴロ(2死2塁)、打者大橋の時榎本三盗→W・捕手野村の三塁悪送球でホームイン(慶1-0早)、大橋投ゴロ。

[早]伊田三直、末次二飛、村瀬中飛。

 2回

[慶]小島右中間に安打、村木右線二塁打、田浦四球、近藤遊飛(1死満塁)、三浦に代打・玉置、玉置への初球捕逸にて小島生還(慶2-0早・1死2・3塁)、玉置一野選(1死満塁)、玉置に代走・島津、安藤押し出し四球で村木生還(慶3-0早・1死満塁)、安藤一塁牽制死(2死2・3塁)、榎本一飛。

[早]慶・代走の島津に代わりピッチャーに角谷。徳武遊ゴロ、石黒遊ゴロ、野村左飛。

 3回

[慶]渡海左飛、大橋三遊間を抜く左前安打、小島一飛、村木三ゴロ。

[早]村上投ゴロ、所左中間三塁打、金沢右犠飛で所生還(慶3-1早)、伊田三振。

 4回

[慶]田浦遊ゴロ、近藤三ゴロ、角谷一邪飛。

[早]末次二飛、村瀬二ゴロ、徳武二飛。

 5回

[慶]安藤四球・二盗、榎本二ゴロ(1死2塁)、渡海遊ゴロで安藤三進、大橋中飛。

[早]石黒四球、野村犠打、村上に代打・大井、大井二ゴロで石黒三進、所の時石黒ホームスチール失敗。

 6回

[慶]早・代打した大井に代わりファーストに好田。小島三ゴロ、村木遊内野安打、田浦中前安打(1死1・2塁)、近藤遊ゴロ併殺。

[早]慶・田浦に代わりサードに村橋。所左飛、金沢遊ゴロ、伊田三振。

 7回

[慶]角谷三振、安藤中前安打、打者榎本の2球目に捕手からの牽制で安藤アウト、榎本右飛。

[早]末次四球、村橋犠打、徳武三振、石黒遊ゴロ。

 8回

[慶]渡海捕邪飛、大橋三振、小島左飛。

[早]野村三ゴロ、好田一ゴロ、所三振。

 9回

[慶]村木左越三塁打、村橋二飛、近藤スクイズ成功・村木生還(慶4-1)、角谷二ゴロ。

[早]金沢に代打・奥村、奥村死球、奥村に代走・前田、伊田右飛、末次中飛、村瀬三振。

.

【スコア】

   慶大 120 000 001   =4

   早大 001 000 000   =1

       勝)角谷 負)金沢

(13時33分開始 16時13分終了 試合時間2時間40分)

.

【戦評】

立ち上がりの守備の乱れが早大を敗戦に追いやったともいえるが、榎本の快走、村木の2本の長打、1安打に抑えた角谷の好投など慶大の雪辱ぶりは見事だった。

(野球年鑑 昭和35年度 P147の記述を抜粋)

.

…2回戦は慶應が雪辱、1勝1敗のタイに持ち込みます。3回戦で慶應が勝てば8季ぶりの優勝、早稲田が勝てば優勝決定戦実施という状況になりました。

|
|

« 早慶六連戦 その1 ~第1回戦~ | トップページ | NO STOP! NO LIMIT! »

大学野球」カテゴリの記事

慶応義塾」カテゴリの記事

早慶6連戦」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195391/25867825

この記事へのトラックバック一覧です: 早慶六連戦 その2 ~第2回戦~:

« 早慶六連戦 その1 ~第1回戦~ | トップページ | NO STOP! NO LIMIT! »