« MLB or NPB? | トップページ | ああ、苦情…。 »

その時、鳥人間も…。

野球の話ではないんですが…。

毎年楽しみにしていた読売テレビ「鳥人間コンテスト」が、制作費削減のあおりをうけて今年度休止になるというニュースを聞きました。これはショックです…。「アメリカ横断ウルトラクイズ」が無くなった時以来の衝撃をうけました。

また、大好きだったNHK総合の「その時、歴史が動いた」も3月一杯で終了とのこと。こちらは「プロジェクトX」終了以来の衝撃が…。

う~ん、これでますますテレビを観なくなりそうです。

|

« MLB or NPB? | トップページ | ああ、苦情…。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

毎年、これに全てを…って人もいたでしょうね。視聴者参加の番組は確かにコストはかかるだろうけど、参加をお願いしていたのですから、やって欲しかっですね。 人が自由に空を飛ぶ…。将来、本当にそんな時代が来るのかなー

投稿: おく こと KEI Okumura | 2009年1月17日 01時51分

おくさん、コメントありがとうございます。

いやぁ…(と絶句)

30年も続いてきた企画が支持され続けたのは、「自分達の創意工夫で鳥のように大空を飛びたい。」という人類が持ち続けるであろう夢を実現することができる場を、提供することができたからです。
大げさなかもしれませんが「鳥人間」のような番組1本あるだけで、その局、いやテレビという媒体の存在意義・価値があるのだと思います。
制作費削減が大きな理由だそうですが、くだらない芸人馬鹿騒ぎ番組を量産せずに、鳥人間のような良質な番組にキッチリ予算を配分すべきではないかな?と思いますね。

ということで、また何かありましたらコメントいただけると嬉しいです。

投稿: すーさん | 2009年1月17日 13時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: その時、鳥人間も…。:

« MLB or NPB? | トップページ | ああ、苦情…。 »