« 逆襲元年の主役。 | トップページ | 常勝、常翔啓光学園が優勝。~第88回全国高校ラグビー大会~ »

ひどい話ですね…。

ひどい話ですね…。

何ですか?あの坂本哲志っていう政治家。

総務政務官っていったら大臣・副大臣に次ぐ総務省のNo.3のポジションにいる人でしょう?。そんな地位にある人が、日比谷公園に開設されていた「年越し派遣村」について「本当に真面目に働こうとしている人たちが集まっているのか」だって…。好き勝手にほざいてますね(すいません。言葉遣いが悪いですね)。

誰が好き好んで野外テントで年を越そうなんて考えるんですか!。やむにやまれずそうしているに決まっているじゃないですか!。怒りを通り越して呆れ果てました。

不況に関係なく税金から約2400万円(年間)のお給料をもらい、雨風が凌げる部屋の中でぬくぬくの布団にもぐって寝られることを幸せだと心から感謝できないような人たちに、この不況のあおりを食らった人々が置かれている惨状は理解できないでしょうね。

議員のセンセイたちは、直ちに寒風吹きすさぶ屋外テントで一晩過ごすべきだと思いますよ。私も野宿したことがありますが、アスファルトやコンクリートの上に寝るってことが、どれだけ寒くて、硬くて、辛くて、悲しくて、情けなくて、むなしくて、やるせなくて、苦しいことか…。

この発言でセンセイといわれる輩が、国民のことを第一義に考えていないことがはっきりしましたね。こんな烏合の衆が集まった国会で、真剣にかつ迅速に景気や雇用に有意な施策を講じることなんて絶対にできないでしょう。

これから年度末の決算期をむかえる大事な時期に、政局より政策なんていいながら景気・雇用悪化に対して何一つ有効な施策を講じていない機能不全の現国会いや衆議院は、即刻解散し総選挙を行うべきです。「自民だ」「民主だ」といったしみったれた屁の突っ張りあいをしている現職センセイ達には綺麗さっぱり消えてもらい、党派関係なく直近の民意を汲み取った「代議士」たちによる国民の為の政権を誕生させなければ、この世界的不況の荒波に飲み込まれてしまいますよ。

…そうか!

衆議院を解散することで自分達が失業することを恐れているのか!さっすがセンセイ達ですね。自分達の雇用確保の為の施策だけは、しっかり講じているというわけですか。

返す返すも、ひどい話だ…。

|

« 逆襲元年の主役。 | トップページ | 常勝、常翔啓光学園が優勝。~第88回全国高校ラグビー大会~ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひどい話ですね…。:

« 逆襲元年の主役。 | トップページ | 常勝、常翔啓光学園が優勝。~第88回全国高校ラグビー大会~ »