« 心に響いた言葉 10 | トップページ | 忍耐強く、粘り強く、根気強く、辛抱強く。 »

塾vsENEOS戦、実現!

社会人野球の日産自動車が休部するとのこと。NISSANキューブなんてのんきな洒落を言っている場合ではありませんよ。非常事態です!

モータースポーツからホンダ・三菱が撤退し、野球に目を転じてみれば昨夏の都市対抗をもって三菱ふそう川崎野球部が活動休止、そして今回名門・日産までもが…。ショックです。

学生スポーツ有力選手の受け皿としての企業スポーツはもはや終焉を迎えたということでしょうか。経済活動に左右されるという不安定な基盤の上に成り立っている日本のスポーツ界、このままでは衰退の一途をたどることは間違いありません。一刻も早く国・地域・企業が三位一体となって、スポーツの振興のための安定的な体制や施策を講じなければ…。オリンピック招致云々なんて言っている場合じゃありません。

さて大きく揺れる社会人野球ですが、その社会人チームと東京六大学の各校が春季リーグ戦開幕前に対戦する恒例の「社会人対抗戦」の日程が発表されました。

慶応義塾大学野球部は、なんと社会人野球の雄・新日本石油ENEOSとの対戦が決まりました。ENEOSは、ご存じ塾OBの大久保秀昭監督(私と同期)、塾最強といわれた世代の中核を担った池辺君、そして2年前の塾野球部主将・宮田君が在籍しています。

リーグ戦V奪回を狙う塾野球部にとって、胸を借りるにはこれ以上ない相手ですよね。力いっぱいぶつかって一泡吹かせてやりましょう!漆畑主将、エース中林君、お世話になった宮田先輩にたくましく成長した姿を見せつけてやりましょう。それが宮田先輩への一番の恩返しだと思いますよ!

決戦は、神宮球場にて4月6日(月)13時30分からです。

暗い話題が多い中、ちょっとだけ楽しみなニュースでした。

|
|

« 心に響いた言葉 10 | トップページ | 忍耐強く、粘り強く、根気強く、辛抱強く。 »

大学野球」カテゴリの記事

慶応義塾」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

自分のブログへのコメント、ありがとうございました。
社会人対抗戦で、法政は鷺宮製作所との対戦です。投稿で紹介されているように、社会人野球部の衰退は学生野球にとっては深刻な痛手ですね。まったく同感です...。

この先、社会人で野球を続けたい選手にとっては厳しい現実です。

いったい、どーなるのでしょうか?

投稿: べろちゃん | 2009年2月11日 06時17分

べろちゃんさん、コメントありがとうございます。

社会人野球チームがこの不景気のあおりを食って次々と休部してしまうというスポーツ環境をめぐる危機的状態は、早急に打開策を講じなければなりませんね。深刻な問題です。

企業におんぶに抱っこだったアマチュアスポーツ界、国・地方自治体・地域住民・企業らが一致協力して支えあう仕組みを作らないと…。

どうなっていくのか、とても心配です。

ということで、また何かありましたらコメントいただけると嬉しいです。

投稿: すーさん | 2009年2月11日 21時56分

楽しみな対戦です。ENEOSは大好きなチームなので、ぜひ観に行きたいと思います!ちなみに、早稲田のOB選手もいますよ。マネさんも早稲田だし。

日産の休部はショックです。ふそうのこともありましたし、社会人野球の行く末が心配でなりません。とにかく、できるかぎり球場に足を運び選手の皆さんを応援したいと思います。
私にできることはそれしかないですから・・・。

投稿: 疾風 | 2009年2月12日 00時14分

連投すみません(汗)。
この対戦で個人的に楽しみにしているのが、小野寺くんの活躍です。宮田くんの背中を見て努力をしてきた小野寺くん。宮田くんに成長ぶりを見てほしいんじゃないでしょうか。

投稿: 疾風 | 2009年2月12日 00時24分

あの野茂さんや古田さんの社会人を経由してのプロへだったんですよね。夏に激闘をした浦商のバッテリーも社会人へ進む話を聞きました。高校や大学を卒業してプロへ行かない、もしくは行けなかった人にとっては重要な所ですよね。あまりにもショックが大きかったので、新聞休刊日だったこともあり、某掲示板に…。

投稿: おく こと KEI Okumura | 2009年2月12日 07時08分

疾風さん、いつもコメントありがとうございます。

塾vsENEOS、神宮でぜひ観たいですね。(平日なんだけれど)ENEOSには塾以外にも早稲田OB・立教OBのの皆さんもいらっしゃるので、神宮で野球ができることを楽しみにしている選手も多いのではないでしょうか。

互いに刺激を受け合い、有意義な対戦になればいいですね。

ということで、また何かありましたらコメントいただけると嬉しいです。

投稿: すーさん | 2009年2月12日 10時13分

おくさん、いつもコメントありがとうございます。

「日産よ、お前もか…」と思わず天を仰ぎたくなるような、悲しいニュースに大変ショックを受けました。

企業におんぶに抱っこのアマスポーツ界の最大の懸念(経済活動に大きく左右されてしまう)が露呈した今、何とかスポーツ振興の有効な手段を講じていかなければ、スポーツ全体の衰退は必至。

オリンピック招致(私は?の立場ですが…)に成功したとしても、肝心のスポーツ界がガタガタじゃ意味ないですから。本当に何とかしなければ!!

ということで、また何かありましたらコメントいただけると嬉しいです。

投稿: すーさん | 2009年2月12日 10時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195391/27958464

この記事へのトラックバック一覧です: 塾vsENEOS戦、実現!:

« 心に響いた言葉 10 | トップページ | 忍耐強く、粘り強く、根気強く、辛抱強く。 »