« 第81回センバツ出場の32校を調べてみよう。その31 | トップページ | キューバの気持ち? »

それでも甲子園はでっかいのだ。

改修工事完了に伴い甲子園球場のサイズが正確に測られたとのこと。

そこで衝撃の新事実が!!

甲子園はちっちゃい!?

これまでは両翼96m・中堅120mという公式発表だったのですが、実測値は両翼95m・中堅118mしかなく、この値はプロ12球団の本拠地球場ではなんと2番目に小さいことになります。

(ただし、左・右中間最深部から本塁までの距離118m、フェアグラウンド部分の面積10,300㎡は最大規模とのこと。)

でも、甲子園の両翼実測値や面積がナンボだって、そんなこと一向に構わないですよね。

聖地・甲子園は、高校球児たちのでっかい夢とでっかい憧れとでっかい希望をすべて受け入れる懐の広さをもつ「でっかい球場」なんですから…。

|
|

« 第81回センバツ出場の32校を調べてみよう。その31 | トップページ | キューバの気持ち? »

野球」カテゴリの記事

高校野球」カテゴリの記事

コメント

思わず目が点みたいな。今まで色んな人がデカイと発言してきたし、私も実際みて思っていましたから。でも、今年で84歳になる由緒ある場所。あの素晴らしいグランドで、時には浜風、または六甲颪を感じながらプレーしてほしいですね。それにしてもなんでもっと早くちゃんと計測しなかったのかな?ある意味阪神らしいかな(汗)

投稿: おく こと KEI Okumura | 2009年3月16日 12時26分

おくさん、コメントありがとうございます。

私もこの話題を新聞記事で知った時は「目がテン」になりました…(笑)

でも、いいんですよ。

誰が何と言おうと、高校野球の聖地は、憧れの「大甲子園」なんですから…。

もうすぐセンバツも開幕です。大甲子園でどんな戦いが繰り広げられるのか、楽しみですね。

ということで、また何かありましたらコメントいた抱けると嬉しいです。

投稿: すーさん | 2009年3月16日 18時35分

私のイメージではやはり両翼よりも、左中間・右中間の深さが甲子園らしさかなと思います。
あるいは、ファールグランドの広さ(ベンチからインフィールドまでの遠さ?)は、やはり「広いなぁ~)という印象でした。
実測値がどうであれ、やはり甲子園は大甲子園。あれ以上のスタジアムは日本にはないと思います。

投稿: chu3_ballpark | 2009年3月17日 08時50分

chu3_ballparkさん、いつもコメントありがとうございます。

まったく同感です。
初めてスタンドに足を踏み入れた時に圧倒された大きさ・広さをいまだに鮮明に覚えています。
冷静に振り返っても、右中間、左中間、ファールグラウンドの広さは他と比べ物にならないくらい広いですものね。
昨夏甲子園を訪れた時に長男も、その大きさに言葉を失っていましたからね。

大きさ・広さに加え、そびえたつ黒いスコアボード・綺麗に整備された芝生・巨大な銀傘・彼方にみえる六甲の山並・浜風…私も日本で一番のスタジアムだと思います。

また、何かありましたらコメントいただけると嬉しいです。

投稿: すーさん | 2009年3月17日 09時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195391/28642719

この記事へのトラックバック一覧です: それでも甲子園はでっかいのだ。:

« 第81回センバツ出場の32校を調べてみよう。その31 | トップページ | キューバの気持ち? »