« お詫び。 | トップページ | 塾野球部躍進のカギを握る新メンバー、発表。 »

清峰、初優勝!  ~第81回センバツ・12日目~

紫紺の大優勝旗は、長崎へ!

.

清峰のみなさん、優勝おめでとうございます!

.

第81回選抜高校野球大会優勝戦は、長崎・清峰が岩手・花巻東を1-0で下し、初優勝を決めました。.

【大会12日目】

〈優勝戦〉 清峰 vs 花巻東

  清峰 000 000 100   =1

  花巻 000 000 000   =0

右の剛腕・今村君(清峰)、左の快腕・菊池君(花巻東)、大会屈指の左右の好投手対決となった第81回センバツの決勝戦。

序盤から中盤にかけて毎回のようにピンチを背負いながらもバックの好守でこれを凌ぐ菊池君。四死球に乗じて足を絡めて今村君攻略を図る花巻東を、川本捕手(盗塁刺殺)・守備陣がエース今村君を盛り立てます。

試合は0-0の息詰まる攻防戦となり、勝敗の行方が全く分からない緊迫のまま終盤戦に突入します。

均衡が崩れたのは7回表。2死から8番嶋崎君が四球を選ぶと、9番橋本君が値千金のタイムリー左中間2塁打で待望の1点を先制。

リードを許した花巻東は8回裏、ヒットと内野安打で1死1・2塁のチャンスを作ると、送りバントに備え前進守備を敷くサードの裏をかいて2塁走者が三盗を試みます…が、捕手・川本君の好送球でタッチアウト。チャンスは潰えたかに思えましたが、花巻東はセーフティーバントで更なる揺さぶりをかけ2死1・3塁と再びチャンスを広げます…が、3番・川村君が三邪飛に倒れ、あと一歩のところで今村君を攻略できません。

9回裏も2死から菊池君が意地のセンター前ヒットを放ち、続く横倉君も内野安打で1・2塁と最後まで反撃を試みますが、代打の佐々木君が粘ったもののレフトフライに倒れゲームセット。

3年前の決勝での屈辱を晴らすべく、清峰が1-0で花巻東を敗り初優勝。長崎県勢としても春夏通じて初めての優勝を果たしました。今村投手―川本捕手のバッテリーを中心に、チーム一丸となった素晴らしい勝利だったと思います。

残念ながら敗れてしまった花巻東、東北勢悲願の優勝旗の白河関越えはなりませんでしたが、ここまで、そして決勝戦での最後まで勝負をあきらめない戦いぶりには大いに感動したしました。

花巻東のみなさん、準優勝おめでとうございます。

.

それにしても凄い大会でした。開幕前、飛び抜けた実力を持つチームが不在で優勝の行方が全く読めないという予想通り、実力伯仲の球史に残る大熱戦が続きました。我々にとっても一瞬たりとも目が離せない、選手の皆さんにとっても素晴らしい経験を積むことができた第81回センバツだったと思います。

この貴重な経験を糧にして、選手の皆さんとまた夏に甲子園でお会いできることを、心から楽しみにしています。

.

  新しい季節のはじめに 新しい人が集いて

  頬染める胸の高ぶり 声高な夢の語らい

  ああ甲子園 草の芽萌え立ち

  駆け巡る風は 青春の息吹か

  今ありて 未来も扉を開く

  今ありて 時代も連なり始める

.

  踏みしめる土の饒舌 幾万の人の想い出

  情熱は過ぎてロマンに 花ふぶく春に負けじと

  ああ甲子園 緑の山脈

  たなびける雲は 追いかける希望か

  今ありて 未来も扉を開く

  今ありて 時代も連なり始める

.

感動と興奮を満喫した12日間でした。

選手の皆さん、本当にどうもありがとうございました。

|
|

« お詫び。 | トップページ | 塾野球部躍進のカギを握る新メンバー、発表。 »

野球」カテゴリの記事

高校野球」カテゴリの記事

コメント

終わってみれば、あっという間でしたが、最高の大会でした。31試合中、28試合よく観られました(体力的に)。明日、大阪の野田に寄ってから帰ります。有難う、高校球児、そしておじさんの話相手になってくれた応援団、そして美味しいビールを注いでくれた売り子のおねえちゃん。夏、また来ます。

投稿: おく こと KEI Okumura | 2009年4月 2日 15時48分

おくさん、コメントありがとうございます。

そしてお疲れ様でした(笑)。
フルコース、しかもメインディッシュが続き、満腹状態が続いたのでは?
第81回センバツ、素晴らしい大会でした。

夏も高校球児たちの活躍、期待したいですね。

ということで、また何かありましたらコメントいただけると嬉しいです。

投稿: すーさん | 2009年4月 3日 09時05分

数時間前に、大阪福島のとあるところに(前回の書き込みの野田は間違い)、春のお礼と、夏また三色旗をもってこれるようにお願いしてきました。ペナントと三色旗を置いて、記念撮影をしていたら、偶然通りすがりの老夫婦が、初めナニやっているんだみたいな眼差しで観ていましたが、石碑をみて、お写真を撮られてました。取り敢えず、もうで、新大阪から新幹線で埼玉に。そういえば、花巻東のナインは神戸に滞在していたんだなぁ。なんか嬉しい。春一番の応援歌みたいに春一番になれなかったけど、夏また会いたい。

投稿: おく こと KEI Okumura | 2009年4月 3日 13時54分

おくさん、コメントありがとうございます。

もう、無事に戻られたでしょうか?

素晴らしい試合を見せてくれた高校球児の皆さんに感謝の気持ちを表し、夏の甲子園でまたその雄姿を見せてほしいという願いをこめて、「ありがとうございました。」

さあ、4,000もの高校の、たった49のイスを目指して戦いが既に始っています。
これからも神奈川を中心に、球児たちの活躍を記していけたら…と思っています。

よろしくお願いいたしますね。

ということで、また何かありましたらコメントいただけると嬉しいです。

投稿: すーさん | 2009年4月 4日 07時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195391/28927613

この記事へのトラックバック一覧です: 清峰、初優勝!  ~第81回センバツ・12日目~:

» 選抜高校野球、清峰が全国制覇 [虎哲徒然日記]
決勝戦は、好投手同士の評判にたがわぬ投手戦となった。 清峰1−0花巻東 清峰・今村、花巻東・菊池が予想通りの投げあいを展開。しかし押し気味に試合を進めたのは終始清峰であった。わずかなスキは7回。2死から四球を出したところに、清峰・橋本が高めのストレートを....... [続きを読む]

受信: 2009年4月 2日 21時33分

« お詫び。 | トップページ | 塾野球部躍進のカギを握る新メンバー、発表。 »