« 法政、4強! | トップページ | 4強の顔ぶれ。 »

組み合わせ抽選・イヴ。

明日、いよいよ全国高校野球選手権大会の神奈川県大会の組み合わせ抽選会が行われます。

春季大会では、昨秋4強以上のうち日大藤沢(同準優勝)・日大(4強)・綾瀬(4強)の3校が3回戦までに姿を消し、秋・春・夏と3季連続シードを獲得したのは慶應義塾・桐光学園・横浜創学館のわずか3校のみ。昨秋無敗で日本一・今春センバツ出場を果たした慶應義塾も、春・準々決勝で桐光に苦杯をなめています。

稀に見る大混戦・神奈川の夏を制するのは果たしてどこか?シード校を簡単に振り返ってみたいと思います(数字はシード順位)。

  1. 横浜・横浜商大・横浜創学館・桐光学園
  2. 慶應義塾・横浜隼人・藤嶺藤沢・向上
  3. 川崎北・関東六浦・三浦学苑・武相・橘・湘南学院・東海大相模・荏田

シード落ちした、桐蔭学園・鎌倉学園・平塚学園・日大藤沢・日大高・光明相模原・相洋・立花学園・法政二…といった私学勢は虎視眈々と巻き返しを狙い、綾瀬・横浜商・市川崎・百合丘・桜丘・川和・山北・秦野・西湘・相模原総合・海老名・茅ヶ崎北陵・横浜桜陽・横浜緑が丘・藤沢総合・横須賀総合・厚木西・神奈川工・藤沢西・南…ら公立勢も上位進出をうかがっています。

毎年組み合わせの如何により大会の展開が大きく左右されてきましたが、今年はどの山に入ったとしても大混戦必至の厳しい戦いとなりそうですね。

塾高の4季連続・2年連続の甲子園出場なるか?

興奮で胸の高鳴りが抑えきれません。

|
|

« 法政、4強! | トップページ | 4強の顔ぶれ。 »

慶応義塾」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

高校野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195391/30066834

この記事へのトラックバック一覧です: 組み合わせ抽選・イヴ。:

« 法政、4強! | トップページ | 4強の顔ぶれ。 »