« あと一歩…。 | トップページ | どっちがきつい? »

来春に向けて!

少年野球も秋季大会が終了し、4年生は高学年チームの練習に参加。長男属する低学年チームは現3年生を中心とした新体制が始まりました。

その初日となった日曜日、現状の実力を把握するためにいきなり練習試合を行いました。相手は今秋の秋季大会で活躍した4年生が揃う強豪チームです。

4年生が抜けまだ1回も全体練習をしていない1・2・3年生の混合チームvs秋季大会を戦った4年生がそのまま残るチーム。

戦う前から勝負はついています。

試合前のミーティングで「今日の試合は勝ち負けよりも、今の君達がどこまで戦えるかが大事。ミスを恐れることなく自分の持っている力を相手に思いっきりぶつけてみること」をテーマにして試合をすることを確認し合いました。

初回あっという間に5点を先制されたものの意外な健闘を見せた新チーム、一時は2点差まで詰め寄ります。がしかし最終的には地力の差で押し切られ3-10という結果に終わりました。

長男は6番ショートでフル出場したものの、打撃では4年生投手の速球に全く太刀打ちできずセカンドゴロ(打点1)・三振、守備では打球の強さ・速さに全く対応することができず3つの失策を喫してしまいました。

試合後、ガックリ肩を落としているマメたちに「強いチームと試合することは、とても勉強になるんだよ。強豪チームにできていて自分達にできていないことは何なのか?自分たちに足らないのものは何なのか?それをできるようになるためにはどんな練習をしていけばいいのか?そういうことがはっきりじゃなくてもなんとなくでも「何か」感じることができたはず。その「何か」を大事にして、これからの練習に取り組んでいこう。」と試合後のミーティングで話しました。

これからのオフシーズンで取り組むべき課題を明確にすることができた練習試合、なかなかいいアイデアだったと思います。

この試合で感じた「何か」を糧にして、来春にこのマメたちはどのようなチームに変貌するのでしょう。

ワクワクするような期待感で一杯の日曜日でした。

|
|

« あと一歩…。 | トップページ | どっちがきつい? »

少年野球」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195391/31863018

この記事へのトラックバック一覧です: 来春に向けて!:

« あと一歩…。 | トップページ | どっちがきつい? »