« どっちがきつい? | トップページ | CS2nd と 早慶戦。 »

静か~な 静かな… ♪

今年は静かな秋ですね。

ここ数年、秋季大会・関東大会で塾高野球部の快進撃や東京六大学リーグ戦でも塾野球部が優勝の可能性が残った状態での最終週の早慶戦というケースが多かったもので…。

こうして落ち着いて振り返ってみると、野球部のみなさんには胸がドキドキ・ワクワクするような素晴らしい秋をプレゼントしてもらっていたんですね。

ちょっとばかり寂しい秋になってしまいましたが、その分これまでにない素晴らしい春・夏をプレゼントしてもらえると心の底から期待しています。…欲張りですかね。

来季の巻き返しと一層の飛躍を期すために、今年一年の総決算・華の早慶戦をしっかり戦い有終の美を飾るとしましょう!

|
|

« どっちがきつい? | トップページ | CS2nd と 早慶戦。 »

大学野球」カテゴリの記事

慶応義塾」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

高校野球」カテゴリの記事

コメント

秋の華の早慶戦。。でいいのでしょうか(慶早戦でなくて)
特にグランドとスタントの4年生にとっては集大成ですからね。
スタンドの上のあの絵も楽しみですよね。

ところで、秋はもうひとつ、今年はお互いアレがあるではありませんか!そろそろどこへ行くとか、ご計画をされているとは思いますが。。。
ちなみに夏の大会で皇太子様が召し上がった和菓子屋さんはちょっとお土産にお勧めです。(ちょいと球場から距離がありますが)
http://r.tabelog.com/hyogo/A2803/A280301/28006811/

ちょうど1ヶ月後。特に慶応関係者にとっては感謝しなけれはいけない彼ら。
楽しみですね。

投稿: 黄色と黒は勇気のしるし♪ | 2009年10月23日 17時50分

黄色と黒は勇気のしるし♪さん、コメントありがとうございます。

「なんでお前は早慶戦っていうんだ」と昔からいろいろ言われてきたのですが、私は塾員でありながら「慶早戦」という言い方にピンときません。
「早慶戦」は他校との対抗戦とは別格であり、それゆえ「早慶戦」という呼び名は大学スポーツ界において最も伝統と誇りにあふれた素晴らしい呼び名であると思うからです。そして呼び名が世間で認知されている以上、早慶戦でいいのでは?と思っています。

さて、来月23日はいよいよ早慶戦IN甲子園です。
いろいろ考えているのですが、家族旅行として22日に京都入りし紅葉を満喫してから23日に甲子園に乗り込もうかと計画しております。(これのほうが家族からの了解が得られやすいので…)

楽しみですね~。今から好天に恵まれるようお祈りしておきます。

ということで、また何かありましたらコメントいただけると嬉しいです。


投稿: すーさん | 2009年10月23日 18時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195391/31906053

この記事へのトラックバック一覧です: 静か~な 静かな… ♪:

« どっちがきつい? | トップページ | CS2nd と 早慶戦。 »