« 第82回センバツ出場校予想。 | トップページ | 第82回センバツ出場校、決定! »

プロ野球の応援について考える。

球場での鳴り物応援の禁止、・入場拒否は不当として、ドラゴンズ私設応援団が日本野球機構とプロ12球団を訴えていた裁判の判決が、今日名古屋地裁であったそうです。

判決は入場拒否は「球団側の裁量権の逸脱で無効」、鳴り物応援の禁止は「球団側の裁量の範囲内」として訴えを棄却したとのこと。簡単にいえば、入場禁止はやりすぎだけど、鳴り物応援は球団側が禁止することができるっていうことですね。

.

おいしい酒と美味い肴が売りのちょっと小洒落た居酒屋で呑んでいる場面を想像してください。

あなたは親友と2人で談笑しながらおいしい酒・肴を堪能し楽しい時間を過ごしています。

と、すぐ横のテーブルの団体が大盛り上がりしドンチャン騒ぎが始まりました。

あまりに騒々しくて、あなた達を含めた周りの客達は落着いてお酒や肴を楽しむことができません。

店主も出てきて「他のお客様にご迷惑ですからドンチャン騒ぎはやめてください。そうでないと今後当店のご利用はご遠慮いただくことになりますよ。」

大騒ぎしている団体は「俺達グループがこんなに盛り上がって楽しいのに何が一体悪いってんだよ。おまけに出入り禁止だと?!何の権利があってそんなこと言うんだ!」と絡む、絡む…。

「居酒屋」を「野球場」、「お酒・肴」を「野球」に置き換えてみましょう…。

野球の楽しみ方っていうのは人それぞれです。ひいきチームの勝利をひたすら願う人、ある特定の選手の活躍がお目当ての人、選手対選手の真剣勝負を味わいたい人、一流のプレーを生で堪能したい人、ベンチワークや采配・駆け引きを楽しみたい人…そういう人々がそれぞれの楽しみ方を満喫したくて球場に足を運ぶのだと思います。

そして、それぞれの楽しみ方は可能な限り尊重されなければなりません。が、ある特定の楽しみ方をしたい人々の振る舞いが、他の楽しみ方をしたい人々のそれを妨害する恐れがあるのならば、その振る舞いには一定の制限を科す必要があると思います。

個人的見解ですが、はっきりいって太鼓やトランペットを用いた鳴り物応援というのは音響という面だけをとってみても、周囲にいる人々のそれぞれの楽しみ方を妨害しています。

鳴り物応援に参加している人たちが楽しければそれでいいというのでは、居酒屋でドンチャン騒ぎしている酔っ払いメンバーとなんら変わりません。

トランペットや太鼓じゃなきゃダメですか? 口笛や手拍子・足拍子では応援できないんでしょうか?

.

野球を愛する者ならば、その時に球場で時間や空間を共有する自分以外の人々へも、思いやり・配慮・気遣い・マナーといった愛を持ち合わせてほしいなぁと思います。

.

…でも正直言うと、鳴り物でのべつ幕なし応援をしている人たちは、せっかく野球場に来ているのに随分もったいないことしてるなぁと思いますね。

|

« 第82回センバツ出場校予想。 | トップページ | 第82回センバツ出場校、決定! »

野球」カテゴリの記事

コメント

このニュース私も見ました。正直難しいところではあります。これを学生野球、とりわけ六大学にあてはめるとどうでしょうか?確かに基本は学生席がメインですがやはり他の席にも音が聞こえるわけですし(慶応は明治戦にジャンを使用するし)まあお互いに不快に思わない様な節度&マナーがある応援をしていけば。。。神宮でチャンパが禁止なったら…ゾーとしそうです。


投稿: 黄色と黒は勇気のしるし♪ | 2010年1月28日 19時02分

黄色と黒は勇気のしるし♪さん、コメントありがとうございます。

確かに、学生野球はブラバン・チアといった応援がメーンですものね。
昨晩この記事を書いてから考えていたことは、「学生野球では気にならない鳴り物応援が、なぜプロ野球では気になるのか?」ということ。

導き出された結論は「座席料金」ではないかと…。
球場へ当日行き一方1000円前後の料金で、すいている限り気に入らない座席から変わることができる学生野球にくらべ、入手困難でしかも1枚5000円近くするチケット(ペア観戦なら10000円超えも!)を購入しなければならないプロ野球。更に指定席で勝手に席を替わることができない。
せっかく高いお金を出して得た貴重な機会を、邪魔されたくないという心理が影響しているように思います。

なかなか難しいですが、球場を訪れる一人ひとりが、みんなが楽しめる観戦環境をつくっていくという意識を持つことがとても大切なのではないかなと思います。

ということで、また何かありましたらコメントいただけると嬉しいです。

投稿: すーさん | 2010年1月29日 07時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロ野球の応援について考える。:

« 第82回センバツ出場校予想。 | トップページ | 第82回センバツ出場校、決定! »