« 木村拓也さん、死去。 | トップページ | 慶応志木の春も決まる。 »

2010年神奈川県春季高校野球大会組み合わせ、決定!

2010年の神奈川県春季大会の組み合わせが発表となりました。

シードの並びは

【左ブロック】

 ☆東海大相模
 ○橘学苑
 ◎鎌倉学園
 ○武相

【右ブロック】

 ◎向上
 ○横浜商大
 ◎桐蔭学園
 ○慶應義塾

それでは各シード毎のブロックの詳細を見てみましょう(②は初戦が2回戦)。

【東海大相模ブロック】

 東海大相模 (3回戦から登場)
 釜利谷・麻溝台 vs 川崎工科・総合科学
 大和南 vs 小田原・茅ヶ崎西浜
 横須賀総合 vs 逗子開成・光陵

【橘学苑ブロック】

 橘学苑 vs 新城・横浜栄
 山北 vs 旭 ②
 平塚学園 vs 県商工・住吉
 立花学園 vs 大船・相模原青陵

【鎌倉学園ブロック】

 鎌倉学園 vs 大和東・湘南
 逗葉 vs 横浜創学館 ②
 横浜桜陽 vs 二宮・足柄
 厚木北 vs 鶴見・深沢

【武相ブロック】

 武相 vs 城郷・県相模原
 愛川 vs 橋本 ②
 百合丘 vs 光明相模原・関東学院
 座間 vs 神奈川工 ②

【向上ブロック】

 向上 vs 川崎北・舞岡
 橘 vs 藤嶺藤沢 ②
 横浜清陵総合 vs 法政二・相模田名
 弥栄 vs 横浜学園・渕野辺

【横浜商大ブロック】

 横浜商大 vs 松陽・厚木西
 山手学院 vs 南 ②
 横浜商 vs 湘南工大附・白山
 相洋 vs 逗子・海老名

【桐蔭学園ブロック】

 桐蔭学園 vs 桜丘・鶴見工
 日大藤沢 vs 湘南学院 ②
 日大 vs 戸塚・県横須賀
 横浜隼人 vs 港北・横須賀明光

【慶應義塾ブロック】

 慶應義塾 vs 西湘・綾瀬
 横浜 vs 城山 ②
 藤沢西 vs 茅ヶ崎北稜・霧が丘
 藤沢翔陵 vs 桐光学園 ②

秋の強豪校同士の潰し合いで結果的にノーシードとなった今大会注目の「ノーシード爆弾」の横浜・桐光の2校が、揃いも揃って塾高ブロックに!!!

もし塾高がすべて勝ち上がったとしても、2回戦で綾瀬、3回戦で横浜、4回戦で桐光、準々決勝で桐蔭、準決勝で商大、決勝で相模なんていうとんでもない試合が続くことになりそうです。応援する側にしてみれば、胃が痛くなるような試合ばかり…。ああ、何てことだぁ~。

でも当の選手たちは、強豪と数多く戦うことができるこの組み合わせを「ラッキー!」だと思っているかもしれませんね。エンジョイベースボールでドーンと思いっきりぶつかっていってください!

塾高に限らず他のブロックも激戦必至の様相です。特に右ブロックのシード各校は初戦から息の抜けない戦いが続きそうですね。

第1シード向上は2回戦で川崎北→3回戦で藤嶺・橘、第2シード商大は2回戦・厚木西→3回戦で山手学院・南→4回戦でY校・湘南工大・相洋、第1シード桐蔭は2回戦で桜丘・鶴工→3回戦で日藤・湘学→4回戦で日大・隼人なんてことになるかもしれません…。

おっと…。

戦いが始まる前から、先のことを心配しても始まりませんね。

まずは初戦、いやワンプレー、いやいやこの一球。それを一つずつ丁寧に着実に積み重ねることが、勝利を勝ち取る唯一の道だと思います。冬の間積み上げてきた全ての力を余すことなく発揮できるよう、全ての高校球児の皆さんの健闘を心より祈っております!

 

|
|

« 木村拓也さん、死去。 | トップページ | 慶応志木の春も決まる。 »

慶応義塾」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

高校野球」カテゴリの記事

コメント

私も、組み合わせが発表になった際は目を疑いましたeye甲子園でやってもいい組み合わせの連続。そういえば、昨日の東京大会も凄かったですが。ワンプレーといえば、今年のセンバツ決勝が21年ぶり。その21年前のあの決着はまさにワンプレーでした。一球入魂でお願いします! それにしても恐ろしいですね。神奈川県はsnow

投稿: 黄色と黒は勇気のしるし♪ | 2010年4月 9日 00時31分

黄色と黒は勇気のしるし♪さん、コメントありがとうございます。

組み合わせを見た瞬間、絶句…。もう「頑張ってください」としか言いようがありませんね。

恐るべし、神奈川…。

さて今春の選抜決勝は21年ぶりに延長戦にもつれ込む大熱戦でしたね。
21年前の決勝といえば、東邦vs上宮ですよね。
東邦には山田喜久夫投手、上宮に元木・種田という強打者がいましたよね。
たしか10回裏に優勝にあと一死にせまった上宮が同点に追い付かれ、更には2塁への送球が逸れカバーの外野手も後逸し、まさかの逆転サヨナラ負けという残酷な結末だったような…。
転々と無人の外野を転がるボールを唖然と見つめた記憶があります。

一球で勝敗が左右される野球、それは時の運かもしれませんが、その運を自分たちに引き寄せる為の日頃の努力を怠ってはなりませんね。

高校球児の皆さんの春季大会での健闘、お祈りしています。

ということで、また何かありましたらコメントいただけると嬉しいです。

投稿: すーさん | 2010年4月 9日 08時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195391/34133958

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年神奈川県春季高校野球大会組み合わせ、決定!:

» 明日から春季大会 [mingoh's観戦レポート]
いよいよ明日から中学野球の地区大会高校野球の「県春季大会」が開幕県内も本格的に野球シーズンがスタート昨日、組み合わせが決まりました。秋季大会の上位(ベスト8)からシードを決めある程度の(強豪校の)バラツキがあるのですが今回は…秋季大会準優勝「桐蔭」同大会ベ...... [続きを読む]

受信: 2010年4月12日 04時34分

« 木村拓也さん、死去。 | トップページ | 慶応志木の春も決まる。 »