« 前半戦の大一番。 | トップページ | いよいよ慶法3回戦。 »

10年神奈川県春季高校野球大会の結果③ (4/24 & 4/25)

久しぶりに春の日差しに恵まれた24日・25日、神奈川県春季大会は準々決勝4試合が相模原球場にて行われました。

〈4月24日〉

  1. 橘学苑 9-3 東海大相模
  2. 横浜創学館 12-7 光明相模原

〈4月25日〉

  1. 横浜商大 4-1 川崎北
  2. 桐光学園 2-1 桐蔭学園

センバツ出場の東海大相模は8強敗退、光蔭対決は光に軍配が上がったようです。

この結果、夏のシード16校が決まりました。

 第1シード 橘学苑 横浜創学館 横浜商大 桐光学園
 第2シード 東海大相模 光明相模原 川崎北 桐蔭学園
 第3シード 茅ヶ崎西浜 平塚学園 横浜桜陽 武相
        弥栄 相洋 日大 慶応義塾

一応シード校が確定しましたが、この16校も安心してはいられない状況ですね。

横浜・日藤・立花・鎌学・向上・藤嶺・湘学・隼人らのシードクラスの実力を持つ私学勢がノーシード、一発の力を秘める公立勢の川工・山北・県商工・大和東・厚木北・百合丘・県相模原・座間・神工・橘・厚木西・南・桜丘・Y校・海老名・戸塚・県横須賀・横須賀明光・綾瀬・藤沢西・西湘・茅ヶ崎北陵らも虎視眈々とその機をうかがっているという、まさに大混戦という様相ですので…。

これからの3ヶ月弱の最後のひと踏ん張りの練習いかんによっては、更に混沌としそうな神奈川高校野球。

選手の皆さん達の、今後の健闘を期待したいですね。

最後に準々決勝の4試合のスコアを載せておきます。

  東海 100 002 000    =3
  橘学 104 000 22X    =9

  創学 101 001 100    =4
  光明 010 000 000    =1

  商大 201 100 000    =4
  川北 000 000 100    =1

  桐蔭 001 000 000    =1
  桐光 010 100 00X    =2

  

|
|

« 前半戦の大一番。 | トップページ | いよいよ慶法3回戦。 »

野球」カテゴリの記事

高校野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195391/34392179

この記事へのトラックバック一覧です: 10年神奈川県春季高校野球大会の結果③ (4/24 & 4/25):

« 前半戦の大一番。 | トップページ | いよいよ慶法3回戦。 »