« 無限の可能性。 | トップページ | 体調管理だけでなく…。 »

10年神奈川県春季高校野球大会の結果② (4/17 & 4/18)

…ということで、この土日に行われた神奈川県春季大会の3回戦・4回戦の結果を振り返ってみます。

〈3回戦・4月17日(土)〉

【平塚球場】

  1. 慶応義塾 4-2 横浜 (延長12回)
  2. 橘学苑 6-1 山北

【大和引地台球場】

  1. 東海大相模 8-7 川崎工科 (延長10回)
  2. 武相 6-1 愛川

【横須賀スタジアム】

  1. 横浜創学館 10-3 鎌倉学園 (7回コールド)
  2. 横浜商大高 4-1 南

【等々力球場】

  1. 日大高 7-4 横浜隼人
  2. 川崎北 10-0 藤嶺藤沢 (6回コールド)

【小田原球場】

  1. 平塚学園 7-2 立花学園
  2. 相洋 2-0 横浜商

【伊勢原球場】

  1. 光明相模原 2-0 座間
  2. 弥栄 5-3 相模田名

【俣野・薬大スタジアム】

  1. 桐蔭学園 6-3 日大藤沢
  2. 茅ヶ崎西浜 8-6 横須賀総合

【桐光学園G】

  1. 桐光学園 8-1 藤沢西 (7回コールド)
  2. 横浜桜陽 10-3 厚木北 (8回コールド)

勝利チームは夏の選手権神奈川県大会での第3シード以上が確定です。

横浜・鎌学・隼人・藤嶺・立花・Y校・日藤…といった名だたる強豪校が夏ノーシードとなりました。恐るべし神奈川。大混戦・波乱必至の夏になりそうです。それにしても強力な爆弾だらけですね…。

〈4回戦・4月18日(日)〉

【平塚球場】

  1. 桐光学園 7-3 慶応義塾
  2. 橘学苑 3-2 平塚学園

【相模原球場】

  1. 東海大相模 7-0 茅ヶ崎西浜 (7回コールド)
  2. 横浜商大高 6-0 相洋

【横須賀スタジアム】

  1. 桐蔭学園 2-1 日大高
  2. 光明相模原 8-5 武相

【等々力球場】

  1. 横浜創学館 17-0 横浜桜陽 (5回コールド)
  2. 川崎北 7-0 弥栄

勝利チームは、夏第2シード以上が確定、敗れた慶応義塾・平塚学園・茅ヶ崎西浜・相洋・日大高・武相・横浜桜陽・弥栄は第3シードが確定しました。

24日(土)・25日(日)の両日で準々決勝4試合が行われ準決勝進出4チームに絞られます。

〈準々決勝・4月24日(土)〉

【相模原球場】

  1. 東海大相模 - 橘学苑
  2. 横浜創学館 - 光明相模原

〈準々決勝・4月25日(日)〉

【相模原球場】

  1. 川崎北 - 横浜商大高
  2. 桐蔭学園 - 桐光学園

大会序盤から強豪校・実力校の潰し合いが繰り広げられましたが、ベスト8に勝ち上がった顔ぶれをみると、8強にふさわしいメンバーが揃いましたね。改めて神奈川県の層の厚さを感じます。

ということで、いよいよ大詰めの春季神奈川県大会。混戦・神奈川の夏を占う意味でも注目し続けたいですね。

|
|

« 無限の可能性。 | トップページ | 体調管理だけでなく…。 »

野球」カテゴリの記事

高校野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195391/34307229

この記事へのトラックバック一覧です: 10年神奈川県春季高校野球大会の結果② (4/17 & 4/18):

« 無限の可能性。 | トップページ | 体調管理だけでなく…。 »