« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

慶應志木 ベスト8進出!!

慶應志木、埼玉県高校野球秋季県大会8強進出!!

志木高は3回戦で富士見を4-3で下し、ベスト8進出を決めました。

8強進出、おめでとうございます!!

準々決勝は10月1日(金)市営大宮球場で12時試合開始予定(第2試合)、対戦相手は、強豪・鷲宮です。

今秋の関東大会は埼玉で行われますので開催県ということで出場枠は3。ということは、関東切符獲得まで「あと2勝」。

強豪相手ですが、頑張ってほしいですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

慶立戦は5回戦へ。

塾先勝、その後2試合引き分け(2試合連続引き分けは20年ぶりのことだそうですよ)で迎えた慶立4回戦。

結果は8-2で立教が雪辱し1勝1敗2分、勝負の行方は5回戦へ持ち越されることになりました。

5回戦ですって!  いつやるの?!

…第4週の慶法戦終了後、中1日おいて行われるそうです。

とすると

25日(土) ○
26日(日) △
27日(月) 中止
28日(火) △(延長12回)
29日(水) ●
30日(木)
 1日(金)
 2日(土) 慶法1回戦
 3日(日) 同 2回戦

もし慶法戦が3回戦にもつれ込むと

 4日(月) 慶法3回戦
 5日(火)
 6日(水) 慶立5回戦

12日間で8試合なんてことも考えられますね。

過密スケジュールで投手陣のやりくりがちょっと心配です…。

そういう意味でも、今日初先発の白村君には頑張ってほしかったですね。東京六大学公式HPの速報をみると、2回途中で降板、打者12人に対して四球6個を与えてしまったそうです。一瞬あの桐光戦の悪夢が蘇りましたが…。

初先発で緊張したのか、それとも気合が入りすぎてしまったのか…。

まあ、でもこれで吹っ切れたんじゃないでしょうか。次回登板時には目の覚めるような快投で、塾投手陣の一翼を担う働きを期待しています。

それにしても、ここ数シーズンの立教戦はなかなか思うようには行きませんねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ビューティフル・サンデー。

日曜日は大忙し。

午前中は次男の幼稚園の運動会に行ってきました。

私が最も驚いたのは年長組によるクラス対抗リレーでしたね。後ろから3番目(次男いわく、走る順番は足が遅い→速いという並びらしい)を走った次男の足の速いこと! 僅差ながら先頭でバトンを受け取った次男、見る見るうちに後続を引き離しぶっちぎってバトンを手渡しました。

もしかしたら次男が全力疾走で走っている姿を見るの、初めてなんじゃないかな?

それゆえ目の前をピューッと疾風のごとく駆け抜けていった次男のその力強い走りを見て、「たいしたもんだ。こんなにたくましく成長したとは…」と、ちょっと胸がジーンと熱くなりました。

.

小さいのがいっぱい集まって、ワーワーキャーキャー一生懸命いろんなことにチャレンジする姿はなんとも微笑ましく、それでいてこっちもついつい夢中になって熱くなり、なんとも楽しい時間を過ごすことができました。

家ではあまり見ることのできない子供の別の一面をうかがい知ることができる運動会っていうのは、なかなかいいものですね~。

.

さて、11時過ぎ運動会全種目が終了したと同時に、表彰・閉会式はジジ・ババ・嫁に任せて、私は長男の少年野球へと向かいました。

低学年リーグ・Bブロックを1勝1分の成績でむかえた長男チームの最終戦は第2試合。第1試合ではブロック優勝を争うライバルチームの試合が組まれています。

  • ライバル● 長男チーム○ → 長男チーム優勝
  • ライバル● 長男チーム● → 得失点差の争い
  • ライバル○ 長男チーム○ → 得失点差の争い
  • ライバル○ 長男チーム● → ライバルチームの優勝

最終戦を前に長男のチームの得失点差は+4。ライバルチームは+13。得失点差の争いになったら圧倒的に不利という条件。

「お願いします!!」と祈るような気持ちで自転車をすっ飛ばします。グラウンドに到着する頃は、時間的に第1試合が終了し、第2試合途中。第1試合の結果はどうなったんだろう…。第2試合の展開は? 

到着するとグラウンドでは長男のチームが攻撃中。一塁ベンチ脇に陣取る応援団に「どうなりました?」と恐る恐る尋ねると、第1試合でライバルチームが土壇場でまさかの逆転負けを喫し、長男のチームは勝ちさえすればブロック優勝になるとのこと。

そして…、8-1でリード!

第1試合の結果を目の当たりにし「大量得点差で勝たなければ…」という呪縛から解き放たれたのでしょうか、長男のチームはいつも以上に伸び伸びと、イケイケどんどんの猛攻撃を続け、最終スコアは25点差をつける圧勝!!

見事、ブロック優勝を果たしました!

やりましたねぇ。

みんな、おめでとう!!

2番ショートで出場した長男も、6打席中5打席出塁で「チャンスメイク」という2番の仕事をキッチリ果たしていました(痛烈なヒットも打ったらしいのですが、自分が到着してからは四球・四球・見逃し三振であまりいいとこなし)。

.

さて、試合後のミーティング。

思いっきりほめてあげようと思ったのですが、勝負がほぼ決した中盤以降の気の緩んだプレイに対して、心を鬼にして喝をいれておきました。(でも、顔がユルユルだったから、あんまり効果無かったかな?)

さあ、本当の勝負はここからですよ。

Aブロック優勝チームとの優勝決定戦を制した時、その時こそ心の底から思いっきり「おめでとう!!」って、ほめて、ほめて、ほめまくってあげようと思っています。

…ということで、一生懸命頑張る息子達・子供達から元気をもらい、大いに心が弾む素晴らしい日曜日となりました。

そして今週末は長男の小学校の運動会です。

また元気をもらっちゃおうかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

守備戦とでもいうのでしょうか。

昨日行われた慶立2回戦は、0-0のスコアレス・ドロー(サッカー風?)となりました。塾・福谷君、立教・小室君の見事な投手戦だったようですね。

打撃戦も面白いのですが、個人的には息詰るような投手戦の方が好みです。といっても本格派投手がバッタバッタと三振を奪うような展開よりも、打たせてとるタイプの投手がその投球術を駆使し打者を打ち取る、そしてバックが堅守(好守)で投手を盛り立てる…という方が好き。

投手戦というよりは「守備戦?」(笑)でしょうかね。

今日は雨の為、順延となってしまった慶立3回戦。投手陣にはいい休養になったかもしれません。明日は投手を中心に引き締まった見応えのある「守備戦」となることを期待したいですね。

【追記】

いつも大変お世話になっているK・O・Fさんからうれしい情報をいただきました。

埼玉県高校野球秋季県大会進出中の慶應志木硬式野球部が初戦の上尾戦に7-6で勝利、ベスト16進出を決めたとのこと。

強豪・上尾相手に凄いですね!

この調子で次の試合(28日上尾市民球場vs富士見戦)も頑張ってください!

K・O・Fさん、貴重な情報ありがとうございました。また、ご連絡遅くなりまして誠に申し訳ありませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

塾、立教に先勝!

本日行われた慶立1回戦。

ここ数シーズン、なぜか立教との相性が悪く痛い勝ち星を落としていた塾野球部ですが、今季は一味違うようですよ。

  慶應 000 005 003   =8
  立教 000 000 202   =4

6回松尾君の満塁の走者一掃のタイムリー2ベース等で5点、9回には山崎錬君のタイムリー3ベースで3点を追加します。立教投手陣から奪った8点を、若きエース・竹内大君が10安打されながらも11奪三振・4失点で凌ぎきり、完投勝利。

快勝ですねぇ。

明日の先発はおそらく福谷君だと思いますが、投打がガッチリかみ合ったこのいい流れで一気に勝ち点奪取と行きたいですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

抜けない。

あまり関心できないことなんですけど、思わず笑ってしまった記事を…。

9月23日に西武ドームで行われた楽天vs西武戦で、楽天・ブラウン監督が今季4度目(通算12回目)の退場処分となりました。

6回に起こった、2塁ベース上でのフォースプレイ・セーフの判定に対してのこと。

この判定に激怒したブラウン監督、二塁塁審に猛抗議したもののどうにもこうにも怒りが収まらず、ベース上に土盛りをし、更に十八番のベース投げ…

…抜けなかったんですねぇ、ベースが。

試合後のインタビューで「抜こうとしたけど抜けなかった」と照れ笑いだったようで。

ブラウン監督、今度は固定ベースかどうか事前に確認しておきましょうね。

…なんともマヌケなお話でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

5歳の戦い…は続く。

ダメでした。

小学校推薦入試の結果は「不合格」。やはり発熱による体調不良が響き、ペーパーがほとんどできなかったようです。

私も妻もダメなら地元・公立へと思っていたのですが、そのことを次男に告げると「どうしてもお兄ちゃんと同じ小学校へ行きたい」と譲りません。

…11月に行われる同小学校の一般入試を受けることにしました。

内部推薦入試とは全く違い、倍率10倍にもなる狭き門。

幼児教室にも今まで以上に一生懸命通って勉強しなくちゃいけないんだよと話すと、「する!」と5歳とは思えない決意を秘めた真剣な表情でキッパリ。

僅か2ヶ月足らずで、じっくり「お受験」勉強をしてきたライバル達と戦わなくてはなりません。

母親譲りの頑固さでこの難関を突破することができるでしょうか。

希望が叶うようにできる限りのことはしてあげたい、でも無理はさせたくない、なんとも複雑な思いですが、5歳の戦いを精一杯バックアップしてあげようと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

5歳の戦い。

終わりました。次男の小学校推薦入学試験が…。

近所にある次男が通っている私立幼稚園、小学校も併設されていて毎年20人ほどの卒園児が推薦で小学校へ進みます。長男もそのパターンで現在小4。

長男が試験を受けた頃は入学希望者=推薦枠でほぼ「全入」状態で、試験といっても親の面接と子供の行動観察程度の形だけのものでした。

ところが、ここの数年小学校が中学入試に力を入れるようになり、その結果が飛躍的に伸びてきていることで、今年は小学校入学希望者が30人を大きく上回るという事態に…。のんびり和やかな雰囲気だった(そりゃそうですよね。普段は毎日顔を合わせているお友達同士・親なんですから…)試験会場は、5年前とは様相が一変、緊張感と親同士が無言の火花を散らす戦場と化しておりました。

「お受験」勉強をしてきたライバル園児に対して、我が家の次男坊は「元気・健康・明朗活発」だけがウリ、「兄も通っているし大丈夫でしょう」なんて甘く見ていた私、正直あせりましたねぇ。

ここまで変わっているとは…。

さらに悪条件がが重なります。肝心な次男はここのところの気温の乱高下で体調を崩し、39度を上回るふらふら状態…。

受験を取りやめようと思いましたが、「どうしてもお兄ちゃんと同じ学校に行きたい」という次男の強固な意思に押し切られ、試験会場へ。

…最悪のコンディションの中、精一杯頑張った次男の結果はいかに?

結果発表は21日。それまではヤキモキする時間を過ごすことになりそうですが、どちらの結果になっても小さい体で精いっぱい戦った次男の頑張りに、心からの拍手を送りたいと思います。

よくがんばったぞ!

.

.

とまあ、こんな数日間を過ごしていた為、しばらくブログ更新が滞っておりました。落ち着くまでもう少しの間、こんな感じになりそうですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

慶應志木 埼玉県秋季県大会出場決定!

埼玉県高校野球秋季県大会・南部地区予選を慶應志木が突破、県大会出場を決めました!

おめでとうございます。

初戦、西武台を12-0で下した志木高は、昨日、強豪・武南と代表決定戦を戦いました。

武南といえば、09年春季大会地区予選の代表決定戦で最終回3点差をひっくり返されサヨナラ敗退を喫した因縁の相手。

今回は大接戦をモノにし1-0で勝利! 2年前のリベンジを果たすことができましたね。

さあ、これからがいよいよ本番です。

志木高硬式の健闘、大いに期待しています!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

岩隈までもが…。

ダルビッシュに続いて、楽天・岩隈投手も今オフメジャー移籍?という話があるようです。

選手達の、憧れのメジャーで自分の実力を試してみたい!という気持ちは非常に良くわかりますし、将来の為にどんどん海外挑戦していろいろな形のベースボールを吸収してきてほしいという気持ちもあります。

でも、日本のエースといわれていた投手でも、黒田みたいに大活躍している人もいれば、上原・川上のように頑張っていながらも「う~ん…」という状態の人もいます。

地元ファンの為、楽天ファンの為、パリーグファンの為、日本プロ野球ファンの為に、楽天エースとしてマウンドにのぼり続けるという選択肢はないんでしょうかねぇ。

画面を通じてではなく、日本の子供達の目の前で快投を披露し、直接触れ合える憧れの存在であり続ける、というのも悪くないような気もします。

「岩隈も行ってしまうのか…」というちょっと残念な気持ちと、「行くからには自分の夢を叶えられるよう頑張ってほしい」という気持ちが絡み合って、なんとも複雑な思いですね…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

早・慶が勝ち点奪取。  ~2010年東京六大学野球秋季リーグ戦~

東京六大学秋季リーグ戦第1週が終了しました。

塾先勝で迎えた慶東2回戦は、塾の2枚看板・先発の福谷君が東大打線をにつけいる隙を全く与えずに完封、4-0で快勝しました。被安打2・奪三振6・与四死球0のナイスピッチングでした。

これで塾野球部は開幕2連勝で勝ち点1を奪取、幸先良いスタートを切ることができましたね。

その塾野球部は1週空いて第3週に立教との対戦となっています。ここのところ立教に痛い星を落とし続けている塾野球部にとっては、今後のリーグ戦の行方を占う正念場の戦いとなりそうですが、東大戦でついた勢いそのままに、是非とも連勝で立教戦を突破してほしいですね。

一方、いきなりの大一番となった早稲田vs法政は、激戦をモノにした早稲田が2勝1敗で勝ち点を奪取しました。

春以上に大混戦の雰囲気が漂う秋季リーグ戦。残暑以上に熱い戦いが繰り広げられそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年神奈川県高校野球秋季県大会4回戦の結果。 

昨日行われた、2010年神奈川県高校野球秋季県大会4回戦の結果です。

  • 横浜 7-1 桐光学園
  • 桜丘 4-0 相洋
  • 横須賀総合 2-0 茅ヶ崎西浜
  • 藤嶺藤沢 7-1 向上
  • 東海大相模 8-1 横浜隼人
  • 横浜商大 11-0 秦野総合
  • 平塚学園 9-1 桐蔭学園
  • 麻溝台 2-1 武相

横須賀総合が3回戦で塾高に快勝し、公立勢の大躍進が目立つ今大会ですが、昨日の4回戦でも桜丘が相洋に、麻溝台が武相に快勝しベスト8進出を果たしました。

ベスト8進出校は、横浜、桜丘、横須賀総合、藤嶺藤沢、東海大相模、横浜商大、平塚学園、麻溝台。激戦・神奈川で公立勢が3校をしめました。素晴らしいですね。

ということで、9/18・19日の両日に行われる準々決勝の対戦カードは次のようになりました。

  • 藤嶺藤沢 vs 桜丘
  • 東海大相模 vs 横須賀総合
  • 麻溝台 vs 横浜商大
  • 平塚学園 vs 横浜

いよいよ準々決勝! 

塾高の名がこの中に残っていないのが少々残念ですが、残暑厳しい中激戦を勝ち上がった8校の健闘は大いに讃えてあげたいです。

関東大会への神奈川県代表切符2枚をかけて、いよいよ熾烈な戦いが繰り広げられそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

鮮烈デビュー!

昨日行われた東京六大学野球秋季リーグの開幕戦、慶応義塾vs東京大学1回戦は、塾野球部が21安打の猛攻で東大投手陣を粉砕し15-0で圧勝したしました。

連覇にむけて、幸先のよいスタートです!

さてこの試合、8回裏から白村君がマウンドに上がり神宮デビューを果たしました。

そのピッチングが圧巻!

150km超の快速球を連発、8回裏は三者連続三振、9回にも2三振を奪い打者6人に対して5奪三振という快刀乱麻のピッチングを披露しました。(2イニング・打者6人に対して投球数25球、被安打0、与四死球0)

まさしく鮮烈デビュー!

竹内君・福谷君の若手2本柱に新たな柱が加わり、近い将来、超強力投手陣を擁する塾野球部の黄金期が到来しそうなワクワク感で、心が躍ります。

今日の先発は福谷君でしょうか?

白村君に負けない快投で、東大から連勝で勝ち点を奪取しちゃいましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

塾高、敗れる…。 ~2010年神奈川県高校野球秋季県大会3回戦の結果~

2010年神奈川県高校野球秋季県大会3回戦で、塾高は横須賀総合に1-3で敗れてしまいました。

横須賀総合はここ数年メキメキ力をつけてきている公立実力校(今夏でも横浜をあと一歩まで追いつめた)だけに、厳しい戦いになると予想はしていましたが…。

残念ですが、目標を来夏にしっかり切り替えて腰をどっしり落ち着けて一歩ずつ確実に成長していきましょう!

私も、微力ながら来夏甲子園のスタンドであなたたちの雄姿をしっかり焼きつけられるよう、しっかりどこまでも応援していくつもりでおります。

…ということで、まずは月曜日から始まる高校生の本分・期末試験に快勝してくださいね!

ということで、3回戦の結果です。

  • 横浜 11-4 厚木西
  • 横浜隼人 12-2 光明相模原
  • 東海大相模 11-3 川崎北
  • 平塚学園 5-0 鎌倉学園
  • 横須賀総合 3-1 慶応義塾
  • 武相 2-1 戸塚
  • 茅ヶ崎西浜 3-2 海老名
  • 藤嶺藤沢 11-4 川崎工科
  • 桐蔭学園 8-2 多摩
  • 向上 5-3 鶴見大附
  • 麻溝台 6-1 相模原青陵
  • 秦野総合 2-0 大和西
  • 桐光学園 12-3 立花学園
  • 相洋 4-1 日大
  • 横浜商大 10-0 横浜清陵総合
  • 桜丘 3-0 厚木北

この結果、今日の4回戦の組み合わせは次のようになりました。

  • 桐光学園 vs 横浜
  • 桜丘 vs 相洋
  • 横須賀総合 vs 茅ヶ崎西浜
  • 藤嶺藤沢 vs 向上
  • 東海大相模 vs 横浜隼人
  • 横浜商大 vs 秦野総合
  • 桐蔭学園 vs 平塚学園
  • 武相 vs 麻溝台

まだ4回戦だというのに、決勝のような対戦カードばかり…。

改めて、大混戦・神奈川を勝ち抜くことの難しさを痛感しますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年東京六大学秋季リーグ戦、本日開幕。

いよいよ東京六大学野球秋季リーグ戦が開幕です!

塾野球部は、本日東京大学と開幕戦を戦います。

連盟公式HPのメンバー表を見ると、白村君が16番を背負いベンチ入り登録された模様。

春に大ブレークした若き投手陣、竹内君、福谷君に続き、いよいよ快速右腕・白村君が神宮デビューするかもしれませんね(残念ながら、田村君・只野君には背番号の記載がありませんでした…)。

全日本の4番を任された主砲・伊藤君を中心とした攻撃陣の仕上がり具合も楽しみですね。

さあ、湯本主将率いる塾野球部の春秋連覇、そして大学日本一への挑戦がいよいよ始まります。

幸先よいスタートが切れますように、まずは東大1回戦、しっかり勝っていきましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

神奈川県秋季県大会3・4回戦の会場が発表されました。

神奈川県高校野球秋季県大会3・4回戦の試合会場が発表になりました(3回戦は第1試合11時、第2試合は13時30分、4回戦は第1試合10時、第2試合12時30分試合開始予定)。

3回戦(9/11)

【保土ヶ谷】

  1. 厚木西 vs 横浜
  2. 光明相模原 vs 横浜隼人

【平塚】

  1. 東海大相模 vs 川崎北
  2. 鎌倉学園 vs 平塚学園

【横須賀スタジアム】

  1. 慶応義塾 vs 横須賀総合
  2. 戸塚 vs 武相

【藤沢八部】

  1. 海老名 vs 茅ヶ崎西浜
  2. 藤嶺藤沢 vs 川崎工科

【等々力】

  1. 多摩 vs 桐蔭学園
  2. 鶴見大附 vs 向上

【秦野】

  1. 相模原青陵 vs 麻溝台
  2. 秦野総合 vs 大和西

【小田原】

  1. 立花学園 vs 桐光学園
  2. 日大 vs 相洋

【俣野公園】

  1. 横浜清陵総合 vs 横浜商大
  2. 厚木北 vs 桜丘

4回戦(9/12)

【保土ヶ谷】

  1. 立花学園・桐光学園 vs 厚木西・横浜
  2. 厚木北・桜丘 vs 日大・相洋

【平塚】

  1. 慶応義塾・横須賀総合 vs 海老名・茅ヶ崎西浜
  2. 藤嶺藤沢・川崎工科 vs 鶴見大附・向上

【相模原】

  1. 東海大相模・川崎北 vs 光明相模原・横浜隼人
  2. 清陵総合・横浜商大 vs 秦野総合・大和西

【横須賀スタジアム】

  1. 多摩・桐蔭学園 vs 鎌倉学園・平塚学園
  2. 戸塚・武相 vs 相模原青陵・麻溝台

この土・日が非常に大きな山場になりそうですね。

それにしてもどの球場に足を運んでも実力伯仲の見応えのある試合が展開されそうで、神奈川高校野球の層の分厚さに、ただただ驚くばかりです…。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

初戦、快勝!

日曜日から少年野球の秋季大会が開幕しました。

朝7時20分にいつものグラウンドに集合し開会式開場まで約20分かけて自転車で移動。8時20分から50分まで行われた開会式終了後、低学年チームは約30分かけて自転車で区内を南進、区最南端の小学校で10時からリーグ戦初戦を戦いました。

…残暑厳しい中、マメ君たちにはこれだけでも相当堪えますよね。

さて、初戦の相手は直前に行われた私設リーグで対戦し敗れたチーム。

ところが今回は、試合開始早々に1点を先制されたものの、2回に下位打線の連打で3点を奪い一気に逆転。一旦は同点に追いつかれたものの、4回に3点・5回に1点を奪い7-3で快勝!

長男を含め今主力の4年生たちは現5年生の人数が少なかったことから、3年生の春の大会から公式戦で揉まれてきたある意味試合慣れしたベテラン。それに加えここのところ高学年チームの人数不足で高学年チームの練習・試合に借り出されみっちりしごかれている事もあり、試合中リードされていても落ち着き払った堂々とした様子で地に足のついた実にしっかりとしたプレイをしていました。

アワアワしていたのは我々ベンチの監督・コーチのほうでしたよ(苦笑)。

試合に出場した3年生以下のメンバーも、6月からミッチリ基本練習に取り組んできた成果もあって実にしっかりとしたプレイをしてくれました。嬉しかったですねぇ。

長男は2番ショートで先発出場。攻撃面では痛烈な当たりがファーストの正面を突くという不運もあり3タコという結果でしたが、守備ではピッチャーの頭を超えた2塁ベースよりの高いバウンドのゴロを、G・坂本ばりのステップ・グラブ裁きで処理しアウトにするというファインプレイを披露。応援に来ていた両チームの保護者達から「オーッ!」という歓声が上がっていました。

私は「アイツ、いつからこんなに上手になったんだ?」と自分の目を疑ってしまいましたが…。

両チームともにフォアボール・エラーがほとんどない引き締まった内容の実に素晴らしい試合でした。終了後主審を務めてくださった審判部の方からも「低学年の試合とは思えないナイスゲームでした」とお褒めの言葉をいただきました。

…ということで低学年チームは順風満帆の滑り出しとなりました。

ただ、お調子者が多いだけにいい気になって気が緩みプレイが雑になることが心配です(苦笑)。

「勝って兜の緒を締めよ」

秋季大会は始まったばかり。あと2戦しっかり勝ち、ブロック代表として優勝決定戦進出できるように頑張りましょう!

…しかしいつまでこの暑さ、続くんでしょうね~。晴れてくれるのはいいですが、こんなに暑いと一生懸命プレイしているマメ君達が倒れないか心配でなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年神奈川県高校野球秋季県大会、9/5の結果。

9月5日は県下13会場にて2回戦26試合が行われました。

まずは塾高。等々力球場で藤沢清流と2回戦を戦いました。

  藤沢清流 000 000 0   =0
  慶応義塾 120 013 X   =7

2回戦突破、おめでとうございます!

その他の結果は次の通りです。 

  • 横浜 9-2 横浜創学館
  • 日大 8-5 金沢
  • 鶴見大附 6-1 向の岡工
  • 相洋 8-1 南
  • 海老名 4-1 横浜翆嵐
  • 向上 3-0 大和東
  • 厚木西 9-2 横浜桜陽
  • 東海大相模 7-0 逗葉
  • 鎌倉学園 4-0 県相模原
  • 藤嶺藤沢 11-3 瀬谷
  • 茅ヶ崎西浜 1-0 湘南
  • 厚木北 4-3 湘南学院
  • 横須賀総合 6-4 小田原
  • 横浜隼人 7-1 横浜緑ヶ丘
  • 秦野総合 6-3 津久井浜
  • 麻溝台 11-1 上矢部
  • 大和西 6-1 希望ヶ丘
  • 横浜清陵総合 6-3 上鶴間
  • 戸塚 7-2 市川崎
  • 平塚学園 6-1 大磯
  • 光明相模原 5-3 藤沢西
  • 立花学園 1-0 茅ヶ崎北陵
  • 相模原青陵 11-4 平塚工科
  • 桐光学園 13-3 市ヶ尾
  • 多摩 5-4 山北

ということで今度の土・に行われる3回戦の対戦カードです(太字は個人的注目カード)。

  • 藤嶺藤沢 vs 川崎工科
  • 鶴見大附 vs 向上
  • 厚木北 vs 桜丘
  • 日大 vs 相洋
  • 東海大相模 vs 川崎北
  • 光明相模原 vs 横浜隼人
  • 慶応義塾 vs 横須賀総合
  • 海老名 vs 茅ヶ崎西浜
  • 戸塚 vs 武相
  • 相模原青陵 vs 麻溝台
  • 横須賀清陵総合 vs 横浜商大
  • 秦野総合 vs 大和西
  • 多摩 vs 桐蔭学園
  • 鎌倉学園 vs 平塚学園
  • 立花学園 vs 桐光学園
  • 厚木西 vs 横浜

今度の土・日が終わると、あっと今にベスト8が出揃います。

今週末も激しい戦いになりそうですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年神奈川県高校野球秋季県大会 9/4の結果。

昨日開幕した神奈川秋季県大会、塾高は永谷高校と初戦を戦いました。

  永谷 000 200 0   =2
  塾高 411 200 1x  =9

まずは初戦突破、おめでとうございます。

今日の2回戦、暑さの中での連戦となりますが、是非とも頑張ってほしいと思います。

「何が起こっても全く不思議でなはない」と前記事で書いたとおりの激戦が繰り広げられた大会1日目の結果は次の通りです。(②は2回戦)

  • ②横浜商大 4-2 横浜商
  • ②川崎北 9-3 神奈川工
  • 上矢部 7-6 大和南
  • 瀬谷 3-0 大和
  • 湘南 4-2 三浦学苑
  • 茅ヶ崎北陵 6-0 逗子
  • 市川崎 4-2 田奈
  • 市ヶ尾 3-2 橘
  • 小田原 7-6 深沢
  • 山北 4-3 橋本
  • 厚木北 5-3 秦野
  • 秦野総合 5-4 愛川
  • 横浜翆嵐 9-8 西湘
  • 大磯 3-2 横須賀工
  • ②桜丘 6-2 藤沢翔陵
  • 上鶴間 8-1 大船
  • 金沢 10-3 柏陽
  • 横浜桜陽 2-0 関東学院六浦
  • 南 4-2 日大藤沢
  • 相模原青陵 1-0 足柄
  • 光明相模原 7-0 横浜南陵
  • 鶴見大附 4-3 渕野辺
  • 横浜隼人 10-2 磯子
  • 県相模原 3-1 川崎総合科学
  • 慶応義塾 9-2 永谷
  • ②川崎工科 6-4 川和
  • ②桐蔭学園 2-1 百合丘
  • 大和東 7-5 住吉
  • 横浜創学館 20-0 新羽
  • 逗葉 8-1 横浜平沼
  • ②武相 7-0 綾瀬
  • 希望ヶ丘 7-1 磯子工

南が日藤を、桜丘が翔陵を下し、予選で塾高を下した川和が川崎工科に敗れる…。公立・私学の実力格差がなくなり、大混戦の様相を呈してきましたね。

ということで、今日の2回戦の試合予定です。(太字は個人的注目カードです)

  • 横浜 vs 横浜創学館
  • 日大 vs 金沢
  • 藤沢清流 vs 慶応義塾
  • 向の岡工 vs 鶴見大附
  • 相洋 vs 南
  • 海老名 vs 横浜翆嵐
  • 向上 vs 大和東
  • 厚木西 vs 横浜桜陽
  • 東海大相模 vs 逗葉
  • 鎌倉学園 vs 県相模原
  • 藤嶺藤沢 vs 瀬谷
  • 茅ヶ崎西浜 vs 湘南
  • 湘南学院 vs 厚木北
  • 横須賀総合 vs 小田原
  • 横浜緑ヶ丘 vs 横浜隼人
  • 津久井 vs 秦野総合
  • 麻溝台 vs 上矢部
  • 大和西 vs 希望ヶ丘
  • 横浜清陵総合 vs 上鶴間
  • 戸塚 vs 市川崎
  • 平塚学園 vs 大磯
  • 藤沢西 vs 光明相模原
  • 立花学園 vs 茅ヶ崎北陵
  • 平塚工科 vs 相模原青陵
  • 桐光学園 vs 市ヶ尾
  • 多摩 vs 山北

決勝のカードでもおかしくない横浜vs創学館が2回戦でいきなり対戦ですよ!

その他にも続々と有力私学勢が登場。また相洋vs南、厚木西vs桜陽、藤沢西vs光明…といった好カードが目白押しです。

神奈川秋季県大会2日目、2回戦といえども目が離せない大注目の一日になりそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

本日、開幕。

今日開幕の2010年神奈川県高校野球秋季県大会、塾高は永谷と塾高日吉台球場で11時から1回戦を戦います。

まずは初戦突破!

秋季大会とは名ばかりの厳しい残暑の中での戦いになりそうですが、新生・チーム谷田の健闘、心よりお祈りしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年神奈川県高校野球秋季県大会、組合せ決まる!

「ROAD TO センバツ」への第一歩、秋季神奈川県大会の組合せが決まりました。

会場の発表はまだのようですが、1・2回戦の組合せは次の通りです(なお〈 〉内は1回戦です)。

【左上】

  • 藤嶺藤沢 vs 〈瀬谷vs大和〉
  • 川和 vs 川崎工科
  • 向の岡工 vs 〈鶴見大附vs渕野辺〉
  • 向上 vs 〈住吉vs大和東〉

  • 湘南学院 vs 〈厚木北vs秦野〉
  • 藤沢翔陵 vs 桜丘
  • 日大 vs 〈柏陽vs金沢〉
  • 相洋 vs 〈南vs日大藤沢〉

【左下】

  • 東海大相模 vs 〈横浜平沼vs逗葉〉
  • 川崎北 vs 神奈川工
  • 藤沢西 vs 〈横浜南陵vs光明相模原〉
  • 横浜緑ヶ丘 vs 〈磯子vs横浜隼人〉

  • 藤沢清流 vs 〈慶応義塾vs永谷〉
  • 横須賀総合 vs 〈小田原vs深沢〉
  • 海老名 vs 〈西湘vs横浜翠嵐〉
  • 茅ヶ崎西浜 vs 〈三浦学苑vs湘南〉

【右上】

  • 戸塚 vs 〈市川崎vs田奈〉
  • 武相 vs 綾瀬
  • 平塚工科 vs 〈足柄vs相模原青陵〉
  • 麻溝台 vs 〈大和南vs上矢部〉

  • 横浜清陵総合 vs 〈大船vs上鶴間〉
  • 横浜商 vs 横浜商大
  • 津久井浜 vs 〈愛川vs秦野総合〉
  • 大和西 vs 〈磯子工vs希望が丘〉

【右下】

  • 多摩 vs 〈橋本vs山北〉
  • 桐蔭学園 vs 百合丘
  • 鎌倉学園 vs 〈川崎総合科学vs県相模原〉
  • 平塚学園 vs 〈大磯vs横須賀工〉

  • 立花学園 vs 〈逗子vs茅ヶ崎北陵〉
  • 桐光学園 vs 〈橘vs市ヶ尾〉
  • 厚木西 vs 〈関東学院六浦vs横浜桜陽〉
  • 横浜 vs 〈新羽vs横浜創学館〉

…凄い組合せになりましたね(驚)。

特に右下ブロック。桐蔭vs百合丘がいきなりの対戦、横浜と創学館が2回戦での激突が濃厚、更には鎌学・平学・立花・桐光の強豪私学が揃い、厚木西・橘・山北ら公立の実力校も…。

右上ブロックでは武相vs綾瀬、Y校vs商大がいきなり初戦(2回戦)で激突、目を転じて左上ブロックでは藤沢翔陵vs桜丘の対戦、そして南vs日藤の勝者が相洋と2回戦で…。

春・夏に続いて3季連続を目指す東海大相模も8強進出までに川崎北・藤沢西・光明・隼人、そして予選でその隼人に6-0で快勝した横浜緑ヶ丘が居並ぶ激戦ブロックに…。

塾高は東海大相模と同じ左下ブロックですが、東海大相模のヤマとは準々決勝まで当たらないヤマです。パッとみると8強進出までは安泰?といえそうな感じですが、予選で光明に5-1で快勝した海老名、同じく日藤を3-2で下した茅ヶ崎西浜、今夏横浜を土壇場まで追い詰めた横須賀総合ら公立実力校がズラッと控え、まったく息が抜けない組合せとなりました…。

まさに大混戦の秋季神奈川県大会。何が起こっても不思議ではありませんね。この神奈川を制し関東→センバツへコマを進めるのはどこの高校になるのでしょうか?

目が離せない秋になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今日、組み合わせ抽選会。

神奈川県秋季高校野球大会の組み合わせ抽選会は、今日(2日)15時から行われます。

いよいよ来春のセンバツ目指しての戦いが本格スタートですね。

…塾高の組み合わせが今から気になりますねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »