« 塾高、SFC、ともに頑張れ! | トップページ | ベスト32! »

甲子園がひとつになって。

センバツ1回戦最後のカードで、被災地・宮城の東北が登場しました。

大垣日大に0-7で敗れはしたものの、東北ナインの懸命にひたむきにボールを追う姿には心を打たれました。

正々堂々と東北の挑戦を正面から受け全力で戦った大垣も立派でした。

試合を通じて、東北の選手・アルプスが一丸となって大垣日大に挑んでいたのではなく、東北・大垣そしてスタンドまで、甲子園がひとつになって未曾有の大震災に挑んでいるように感じられました。

.

東京では桜が開花しました。春はもうすぐそこまで来ています。

東北ナインの健闘が、そしてセンバツが、被災地復興へのさきがけとなることを願わずにはいられませんね。

|
|

« 塾高、SFC、ともに頑張れ! | トップページ | ベスト32! »

野球」カテゴリの記事

高校野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195391/39405615

この記事へのトラックバック一覧です: 甲子園がひとつになって。:

« 塾高、SFC、ともに頑張れ! | トップページ | ベスト32! »