« センバツ開幕。 | トップページ | プロ・大学交流戦、G vs 塾。 »

センバツを開催して良かった。

昨日は、横浜がまさかの1回戦敗退、金沢の怪腕・釜田投手を足で攻め落とした加古川北の鮮やかな試合運び、今日は日大三が明徳義塾に逆転勝利…と熱戦が続くセンバツ。

大会前は開催の是非が問われ、高校野球ファンの私もどちらかというと今回ばかりは「非」だなぁと思っていました。

でも…。

被災した東北高のOBであり元監督の若生正広九州国際大附監督は、20日の練習の前に先に練習を終えていた東北ナインの一人一人と握手をしながら「絶対に同情されるような野球をするな。東北の代表として誇りを持って戦え」とエールを送り、その九国の1回戦を東北が応援しました。

また、その東北と初戦を戦う大垣日大の阪口監督は試合球5ダースを寄贈して東北にエールを送りました。

そして今日の第3試合では共に被災した青森・光星学院と茨城・水城が対戦、点差こそ離れたものお互いを激励し合う心が通い合った素晴らしい試合が行われました。

こういった勝負を超越した次元で、エールを交換しあい心の交流があったことだけでも、センバツを開催した意味があったのではないかなぁと思い始めました。

「できない人」たちがいて、「できる人」がいて、「できない人」がいるから「やらない」のではなく、「できる人」が「できない人」を激励しサポートし「できること」を「できる限り」の力で精一杯に「やる」。

今春のセンバツが、日本国民すべての記憶に残る素晴らしい大会となることを願っております。

|
|

« センバツ開幕。 | トップページ | プロ・大学交流戦、G vs 塾。 »

野球」カテゴリの記事

高校野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195391/39364128

この記事へのトラックバック一覧です: センバツを開催して良かった。:

» Dr.コパの後輩がヒーローに! [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
阪神のファームの試合を観に阪神鳴尾浜球場へ向かう途中書道3段阪神2軍のクローザーの横山龍之介の母校第83回選抜高校野球大会の開幕戦で香川西に8-1で勝利したイメージ的に... [続きを読む]

受信: 2011年3月26日 21時24分

« センバツ開幕。 | トップページ | プロ・大学交流戦、G vs 塾。 »