« 慶明4回戦を制す。 | トップページ | 想定内、想定外。 »

とても心配です。

NPBはセパ交流戦が開幕。

開幕戦では、楽天・岩隈が5回39球でG打線をピシャリと抑え、これぞエース!!と唸らせるような見事なピッチングを披露しました。

ただ、右肩の違和感を訴え登録抹消とのこと。

とても心配です。

そしてもっと心配なのはチームとしての楽天。

闘将かなんだか知らないけど、試合中のプレイ1つ1つに喜怒哀楽をあらわにし、逆転負けくらったら逆上して物に当り散らし、記者たちに暴言を吐くような愚かな指揮官の下では、とても闘う気になれませんよねぇ。

…だから前から言ってたでしょ。

今さら星野監督はありえないって。

|
|

« 慶明4回戦を制す。 | トップページ | 想定内、想定外。 »

野球」カテゴリの記事

コメント

どうもお晩でございます。
久々の書き込みとさせてもらいます。


すーさんのご意見にもろ手を上げて賛成!

そういえば縦じま辞めた時にもう監督業はやらない。

日の丸付けてた時には最後の監督業だからと言う事で
コーチとして使えないお友達を採用し、文句あっか?の態度。

勿論すーさんも覚えてますよね。


但し、始末悪いのは当の本人が忘れちゃっているというのがなんとも痛いトコですわなぁ。

まあ目立ちたがり屋なのかな?

あ~あ、楽天もよしゃ良いのに・・・

投稿: K・O・F | 2011年5月20日 21時54分

K・O・Fさん、コメントありがとうございます。

チームというのは選手が主役で、その選手の力を最大限に発揮させるの環境をつくるのが監督の仕事ですよね。
でも星野さんが監督に就任すると、必ず星野さんが前面に出て選手をひかせてしまう…、言い換えると「星野さんのチーム」になっちゃって肝心な選手が全然みえてこないんですよね(苦笑)。

少しは塾・江藤監督の人身掌握術・選手起用法を見習ってもらいたいものですね(笑)

また何かありましたらコメントいただけると嬉しいです。

投稿: すーさん | 2011年5月23日 16時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195391/40037989

この記事へのトラックバック一覧です: とても心配です。:

« 慶明4回戦を制す。 | トップページ | 想定内、想定外。 »