« 2011年神奈川の夏 その六 | トップページ | ロメロ・メロメロ。 »

M・サブロー巨人移籍ということで、ぼやいてみました。

M・サブローが巨人へ移籍だそうです。

両チームともにいろいろ裏事情がありそうですが、あの「つなぎの4番」で大活躍し選手会長でもあるサブローがトレードとは…。

それにしてもジャイアンツは相変わらずですね。生え抜きの粋のいい選手を育てようっていう気があるんでしょうかねぇ。

ばかみたいに助っ人外人、かき集めてるし…。

投手ならNo29グライシンガー、No36マイケル(この人は日本人扱い?)、No39ロメロ、No41アルバラデボ、No42トーレス、No49ゴンザレス、No96リンイーハウ、No97ファンツーロン、開幕前に帰国しちゃったバニスターなんていうのもいましたしね。野手でNo33ライアル、No5ラミレス。育成にもNo018リーイーフォン、022ブライト、なんとコーチにもNo100ターニーさん。

…一体何人?  「下手な鉄砲も数打ちゃあたる」なんていいますけど、ラミレス以外、一発も当たってないじゃあないですか。下手糞すぎ(笑)。使えない外人を大量に獲得してとっかえひっかえするくらいなら、外国人獲得スカウトマンをとっかえたほうがいいんじゃないかなぁ。

そして、その外人が全く戦力として機能しないもんだから、シーズン途中にトレード補強で、F・高橋に続いて、M・サブローでしょ。

う~ん、チームの方針というか将来像というか目指すべき方向性のようなものが全く見えてこない…。全くもって行き当たりばったり。

よく「育成の…」なんて言えたものだ。恥ずかしい…。

ファンは確かに多いですが、今じゃ誰も「常勝巨人」「球界の盟主・巨人」なんて考えてもいないと思いますので、多少負けが込んでもその場限りの戦い方ではなく、数年後を見据えて若い選手をどんどん使ってじっくり育てていった方がいいですよねぇ。

まぁ、現場が一生懸命にやってたって、イスに座ってふんぞり返っているトップが替わらなきゃダメなんでしょうけどねぇ。

|
|

« 2011年神奈川の夏 その六 | トップページ | ロメロ・メロメロ。 »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195391/40611599

この記事へのトラックバック一覧です: M・サブロー巨人移籍ということで、ぼやいてみました。:

« 2011年神奈川の夏 その六 | トップページ | ロメロ・メロメロ。 »