« 2011年神奈川の夏 ~7月23日(土)の結果~ | トップページ | 2011年神奈川の夏 ~準決勝~ »

2011年神奈川の夏 ~24・25・26日の結果~

メチャクチャ忙しくブログ更新する時間がありません!!!= 神奈川高校野球について全く情報を仕入れることができませんでした。

ということで滞っていたブログを更新、神奈川高校野球の24(5回戦)・25・26日(準々決勝)も結果をおさらいします。

24日(5回戦)

【保土ヶ谷】

  1. 横浜創学館 3-0 横浜桜陽
  2. 武相 10-0 弥栄
  3. 桐蔭学園 7-2 川崎工科

【相模原】

  1. 桐光学園 2-1 日大藤沢
  2. 法政二 1-0 相模原総合

健闘したものの準々決勝進出チームに公立勢は残りませんでした。秋・春と公立勢の躍進振りが際立っており、夏の奮闘ぶりにも期待したのですが、善戦一歩及ばず残念な結果となりました。ですが、近年に比べ確実に私学勢との差は無くなって来ていると実感しています。今後の更なる活躍、大いに期待したいですね。

25日(準々決勝)

【横浜スタジアム】

 立花 000 000 300   =3
 横浜 000 030 01X   =4

 向上 001 000 000   =1
 創学 030 200 00X   =5

26日(準々決勝)

【横浜スタジアム】

 法政 002 010 0     = 3
 桐光 200 520 1x    =10

 桐蔭 000 002 000 001   =3
 武相 101 000 000 000   =2

立花学園は横綱・横浜相手に大健闘したもののあと一歩及ばずに惜敗、第1シード向上は横浜創学館に敗れ悲願の初優勝なりませんでした。法政二は桐光学園に敗れはしたものの、古豪復活の足がかりとして素晴らしい奮闘振りだったと思いますし、武相も第2シード・桐蔭相手に延長惜敗の大健闘をみせ、こちらも古豪完全復活ののろしを上げました。今後の神奈川は、強豪私学に加え力をつけてきた公立勢、さらに古豪と呼ばれる名門校が復活、一層混戦に拍車がかかること必至となりそうですね。

ということで4強は、横浜・横浜創学館・桐光学園・桐蔭学園となりました。混戦という前評判の時は、やはりこういう名門・伝統に裏打ちされた実力校が勝ちあがってくるんですね。納得の顔ぶれとなりました。

ここまでくると、どこが勝っても全く不思議ではありません。相手より勝ちたい気持ちが強い方が勝つのでしょう。

明日の準決勝、そして明後日の決勝、2011年の神奈川はどこが制するのか、いよいよクライマックスですね。

 

|
|

« 2011年神奈川の夏 ~7月23日(土)の結果~ | トップページ | 2011年神奈川の夏 ~準決勝~ »

野球」カテゴリの記事

高校野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195391/40979950

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年神奈川の夏 ~24・25・26日の結果~:

» 8強 私学独占 [mingoh's観戦レポート]
高校野球神奈川大会はベスト8が出揃い。明日から準々決勝。勝ち進んだのは…横浜、立花学園、向上、横浜創学館桐光学園、法政二、桐蔭学園、武相8校すべて「私学」勢。3年連続になり... [続きを読む]

受信: 2011年7月31日 04時46分

« 2011年神奈川の夏 ~7月23日(土)の結果~ | トップページ | 2011年神奈川の夏 ~準決勝~ »