« 新主将は山﨑君! | トップページ | ホークス、日本一。 »

最後の3つ。

2勝2敗のタイとなった日本シリーズ、竜vs鷹。

息が抜けない…というより息をするのも忘れちゃうような緊迫感ありすぎの試合展開に、満腹感を通り越して少々お疲れモード。こんな事言うと両チームの皆さんに申し訳ないですね(苦笑)。

初回D川井の立ち上がりを攻めて川崎、内川、小久保で先取点を挙げたホークス。続く松田が二ゴロで併殺か?と思いきや荒木がまさかの悪送球で痛恨の2点目を献上。(記録は荒木のEだけど、あれはファーストのEですよ)

3戦目の勢い+初回の得点で、ホークスが試合の主導権を握り一気に押し切るかと思いきや、そうはさせじとD投手陣が踏ん張り、これまでのシリーズ同様、トイレにもいけない試合展開に…。

6回D打線がボールトンを攻め無死満塁と攻め立てるも、代わって登板の森福が見事に火を消し、一方のDも浅尾のHに付け入る隙を与えないナイスピッチング。

試合は2-1で鷹が勝利し2勝2敗となりました。

落合監督曰く「ハナから最後の3つ勝負だと思っていたから…」。

これだけの試合を毎晩毎晩見せつけれて7試合フルに観戦したら、正直ちょっとしんどいですよね。でも大満足、本当に面白い日本シリーズとなりました。残り3試合ですが、今年のシリーズは球史に残る名勝負、決定ですね。

ということで日本一予想ですが…。

わかりません。(笑)

|
|

« 新主将は山﨑君! | トップページ | ホークス、日本一。 »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195391/43043031

この記事へのトラックバック一覧です: 最後の3つ。:

« 新主将は山﨑君! | トップページ | ホークス、日本一。 »