« ああ、中止。 | トップページ | 球春、大忙し。 »

大抜擢!

日曜日は少年野球春季大会。

先週、区内屈指の強豪チームにまさかのコールド圧勝の低学年チーム。今週の試合もイケイケドンドンの勢いは止まらず、20-3というスコア(3回コールド)で開幕2連勝を飾りました。ベンチにいた監督、私たちコーチが一番驚いています(苦笑)。こんなにボカスカ打てるとは…。

次男は、3回表のライトの守備につきました。大きな声を張り上げてチョコマカ走り回ってました。試合後1塁塁審の方に「いい声でてるね、頑張ってね。」と声をかけられたとのこと。まだまだスタメン・フル出場するには力が足りませんが、声・元気はレギュラー当確のようです。本人は毎日バット振って頑張っているようですので、近いうちその機会が巡ってくるかもしれませんね。その時を楽しみにしたいと思います。

低学年チームの試合終了後、今度は長男の高学年チームが試合をするグラウンドへ移動しました。グラウンドへ到着すると、高学年チームの監督がニヤニヤしながら近寄ってきて、「今日、○○(長男)、スタメン3番」。思わず「ええっ?!」と声を上げてしましました。

ちょうど1年前に慢心からレギュラーはく奪。その後途中出場や交代させられながらも必死に努力し首脳陣にアピールし続けた結果、2月のトーナメントでスタメン9番に返り咲き、そして今回、初のクリーンアップ起用!

「毎日バット振ってるようだからスイングが見るたびによくなってきているし、この間の練習試合でもいい感じで2本(ヒットを)打ってるからね。努力している奴、好調の奴を使う、当然でしょ。」と監督。「ただね、スタメン発表で3番っていってから、あの調子なんだよ」と笑いながら視線を向けると、そこには青ざめた表情の長男が…。

私も思わず顔が引きつっちゃいましたよ。

さて、試合開始。

1回表。相手投手は身長170cmはある大型左腕投手、Bu阿波野みたいな回転のいいスピードボールで、大人でも簡単に打てないんじゃないかと思うような威力のあるボールを投げ込んできます。案の定1、2番は連続三振に切って取られアッという間に2死、いよいよ長男に打席が回ってきました。

注目の1球目。

左腕から繰り出される速球を長男は積極果敢に打ちに行くと、「カキン!」と快音を残して鋭い打球がライト線へ! 

「おおっ!」

…惜しくもファウルとなってしまいましたが、その後ファウルで粘りに粘りカウント3-2まで持ち込むと、12球目、ついに四球をもぎ取りました。

「なかなか、やるもんだねぇ。」

その後4番のレフトオーバーのタイムリーで長男は一気にホームに生還、先取点を奪うことに成功しました。

でも高学年チームのよかった点はここまで。その後立ち直った相手エースには全く歯がたたず、試合はコールド完敗となりました。

長男の2打席目は高めの釣り球にひっかかり空振り三振、3打席目も投ゴロで3打席2打数0安打という結果に終わりました。でも空振りにしても投ゴロにしてもタイミングはバッチリあっていたし、周りの人が監督の大抜擢に「なるほどね」と納得できるような力強くて鋭いスイングでした。(多少、親バカかも…)

とまぁ、残念ながら初戦は落としてしまったものの春季大会はまだ始まったばかりですからね。高学年チーム、そして長男がこれからどうやって巻き返していくのか、期待しながら大いに楽しんでいきたいと思います。

|
|

« ああ、中止。 | トップページ | 球春、大忙し。 »

少年野球」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195391/44904327

この記事へのトラックバック一覧です: 大抜擢!:

« ああ、中止。 | トップページ | 球春、大忙し。 »